TOP INDEX
観葉植物品種別育て方のコツ!(1)(2)(3)(4)(5) 草花苗品種別コツ!(1)(2)(3)(4)
花苗の植え方ピンチのコツ! 球根の植え方のコツ! 鉢物の植え替え方のコツ! 鉢花の刈り込み方のコツ!
観葉植物の刈り込み方のコツ!さし木&葉ざしのコツ!
鉢花エトセトラ(1)(2)(3)(4))も合わせてご覧下さい



気を付けよう・・・
ココがコツ!

観葉植物のさし木・さし芽&葉ざしのコツ!

ライン

全ての植物については、とてもご紹介出来ませんが、おもな方法をUPしておきます。

さし床の容器は特別なモノを準備しなくても黒い『ポリポット』等で大丈夫です。
挿し穂に対してあまり大きくない容器で、土の量も少なめにするのが良いでしょう。
なぜ?
根の無いモノを挿そうとしているわけですから、容器が大きく・土の量が多くなってしまうと
作業後に水やりしてから、なかなか乾かず過湿気味になり腐れ易い為です。
特に葉・茎が軟らかい草本性
(そうほんせい)のもの程その傾向が強くなります。
一方、葉・茎の硬い木本
(もくほんせい)植物は比較的強い!

【挿し土】
無菌で清潔な土がベストです。
市販品では『挿し芽・挿し木の培養土』ブレンド済みが無難ですが、
単品使用では鹿沼土の微粒『サシメ用』、バーミキュライト、赤玉土等もOKです。
色々と試してみると植物によって『より発根しやすい』挿し土の配合がありますが、
個人の趣味として楽しむ分には、早く発根させる必要が無く、
全般的に使える前述の挿し土で十分だと思います。
ご注意!
ブレンド品はメーカーによって土の粒の大きさにバラツキがありますので・・・
比較的大きい穂を挿す場合は大きめでも構わないのですが、
細くて小さい穂を挿す時は粒が小さめのものを使った方が良い結果が得られるようです。

【置き場所】
根がある程度出るまでは直射日光に当てないように半日陰で管理します。

【水やり】
カラカラに乾燥させないさせないように気を付けて、土が白っぽく乾き始めたら与えましょう。

さし木作業後からの管理のポイントとしては、
空気中の湿度を高めることが出来ると発根が促進されますので、
霧吹きで挿し穂に水をかけるか、まわりに水をまいてあげると効果的です。
※霧吹きの場合、葉が乾いてからであれば何回かけてあげてもOK!

ベンジャミン
ベンジャミン ベンジャミン ベンジャミン こうなります! ベンジャミン
挿し穂を10センチ程度にし、葉を2〜3枚に調整して、直径7,5センチのポットで3〜4本挿せます。
▼ 『ベンジャミンの仕立て直し&ネジリ方のヒント!+樹形の維持』

▼『さし木から始めるベンジャミンのスタンダード仕立て!』



ユッカ
ユッカ ユッカ ユッカ ユッカ
大きくなると葉が垂れ下がる『幸福の木』も、大鉢仕立ても同様です。
当然、残された幹からも芽が出てきます。



ヘペロミア
ペペロミア


ヘペロミア こうなります! ヘペロミア
葉を半分程度、土にさしておきます。
こうなります!
右:葉を切り裂いたもの!
(脈と脈の間でカット)
ヘペロミア
左:そのままのもの!
こうなります!
葉柄を1〜2p程度つけたまま土にさしておきます。
ヘペロミア こうなります! ヘペロミア
そのままで挿せる植物には、セントポーリア・ストレプトカーパス等があります



アポロゴムの木
葉が大きいものは蒸散を抑制させる為
半分程度カットするか
画像のように丸めておきます。



『さし穂を準備しよう!』もご覧下さい。


こんなにあっさり、ココで語り尽くせるものではありませんが、
ご質問・疑問がありましたら、『掲示板』・『Mail de Question!』をご利用下さい。
可能な限りお応え致します。

Gs酵素(焼酎粕入発酵液/植物活性液)の詳細/販売は、こちらへ!

HOME
FLOWER SHOP EGUCHI

ライン