条件付き書式ルールを管理する:Excelの基本操作


スポンサードリンク


数式を使った条件付き書式ルールを作成する 条件付き書式を解除する

条件付き書式ルールを管理する      Topへ

  1. 下図の成績表に[設定されている条件付き書式で合計が上位5名の氏名(C4:C17)が赤色で表示されています。
    この条件を、上位7名の氏名を青色で表示するように変更します。 条件付き書式ルールを管理する02
  2. [ホーム]タブのスタイルグループにある[条件付き書式]→[ルールの管理]を選択します。
    条件付き書式ルールを管理する03
  3. 書式ルールの表示で「このワークシート」を選択します。
    C4:C17セルに設定されているルールを選択して、[ルールの編集]ボタンをクリックします。
    条件付き書式ルールを管理する04
  4. 数式を =RANK(I4,$I$4:$I$17)<=7 に変更して、[書式]ボタンをクリックします。
    条件付き書式ルールを管理する05
  5. [フォント]タブで色を青色に変更します。
    [OK]ボタンをクリックします。
    条件付き書式ルールを管理する06
  6. 書式ルールの編集ができましたので、[OK]ボタンをクリックします。
    条件付き書式ルールを管理する07
  7. 条件付き書式ルールの管理で[OK]ボタンをクリックします。
    条件付き書式ルールを管理する08
  8. 条件付き書式のルールを編集することができました。
    条件付き書式ルールを管理する09

  1. 下図の合計のセルI4:I17セルが平均値以上のセルが塗りつぶされています。
    この条件を外して、I列が塗りつぶされないようにしてください。
    条件付き書式ルールを管理する10
  2. [ホーム]タブのスタイルグループにある[条件付き書式]→[ルールの管理]を選択します。
    条件付き書式ルールを管理する11
  3. 書式ルールの表示で「このワークシート」を選択します。
    適用先が F4:I17 になっているのを F4:H17 に修正します。
    [OK]ボタンをクリックします。
    条件付き書式ルールを管理する12
  4. I列の塗りつぶしが解除されました。
    条件付き書式ルールを管理する13

スポンサードリンク



よねさんのExcelとWordの使い方Excelの基本操作の目次|条件付き書式ルールを管理する