ユーザー設定の条件付き書式ルールを作成する:Excelの基本操作


スポンサードリンク

ユーザー設定の条件付き書式ルールを作成する      Topへ

  1. 下図の成績表で40点未満のセルを薄い赤色で塗りつぶします。
    条件付き書式を設定するセル F4:H17を選択します。
    ユーザー設定の条件付き書式ルールを作成する02
  2. [ホーム]タブのスタイルグループにある[条件付き書式]→[新しいルール]を選択します。
    ユーザー設定の条件付き書式ルールを作成する03
  3. 新しいルール ダイアログボックスが表示されます。
    「指定の値を含むセルだけを書式設定」を選択します。
    次のセルのみを書式設定で「セルの値」「次の値より小さい」を選択して、「40」と入力します。
    [書式]ボタンをクリックします。
    ユーザー設定の条件付き書式ルールを作成する04
  4. [塗りつぶし]タブを選択します。
    カラーパレットから「赤」を選択します。
    色が濃いので[その他の色]ボタンをクリックします。
    ユーザー設定の条件付き書式ルールを作成する05
  5. 色の設定で薄い赤色の部分をクリックして、色を指定します。
    [OK]ボタンをクリックします。
    ユーザー設定の条件付き書式ルールを作成する06
  6. サンプルで薄い赤色が設定できたのが確認できます。
    [OK]ボタンをクリックします。
    ユーザー設定の条件付き書式ルールを作成する07
  7. 条件付き書式の設定ができました。[OK]ボタンをクリックします。
    ユーザー設定の条件付き書式ルールを作成する08
  8. 40未満のセルが薄い赤色に塗りつぶされました。
    ユーザー設定の条件付き書式ルールを作成する09
  1. 合計のセル範囲 I4:I17を選択します。
    ユーザー設定の条件付き書式ルールを作成する10
  2. [ホーム]タブのスタイルグループにある[条件付き書式]→[新しいルール]を選択します。
    ユーザー設定の条件付き書式ルールを作成する11
  3. [上位または下位に入る値だけを書式設定」を選択します。
    「上位」「5」と設定します。
    [書式]ボタンをクリックします。
    ユーザー設定の条件付き書式ルールを作成する12
  4. [フォント]タブを選択して、色で「赤色」を選択します。
    [OK]ボタンをクリックします。
    ユーザー設定の条件付き書式ルールを作成する13
  5. 条件付き書式の設定ができました。[OK]ボタンをクリックします。
    ユーザー設定の条件付き書式ルールを作成する14
  6. 上位5位の合計得点が赤色になりました。
    ユーザー設定の条件付き書式ルールを作成する15

スポンサードリンク



よねさんのExcelとWordの使い方Excelの基本操作の目次|ユーザー設定の条件付き書式ルールを作成する