Word 2016で目次の書式を変更する


スポンサードリンク


目次の書式を変更する アウトライン レベル を調整する
タブリーダーを変更する 目次のスタイルを変更する

目次の書式を変更する        Topへ

  1. [参考資料]タブの[目次]→[ユーザー設定の目次]を実行します。
  2. 目次 ダイアログボックスが表示されます。
    全般の書式で「クラシック」「エレガント」「ファンシー」「モダン」「フォーマル」「シンプル」を選択することができます。


    書式を選択して、[OK]ボタンをクリックすると、「この目次を置き換えますか?」と聞いてきますので、「はい」をクリックします。

アウトラインレベルを調整する        Topへ

タブリーダーを変更する        Topへ

タブリーダーの表示を変更する

目次のスタイルを変更する        Topへ

  1. [参考資料]タブの[目次]→[ユーザー設定の目次]を実行します。
  2. 目次ダイアログボックスの右下にある[変更]ボタンをクリックします。
  3. スタイルで「目次1」を選択して、[変更]ボタンをクリックします。
  4. フォントサイズを12ポイントに、フォントの色を茶色に変更しました。
    [OK]ボタンをクリックします。開いているほかのダイアログボックスも[OK]ボタンをクリックして順番に閉じていきます。
  5. 「この目次を置き換えますか?」と聞いてきますので、「はい」をクリックします。
  6. スタイル目次1のフォントが変更されました。

スポンサードリンク


よねさんのExcelとWordの使い方Word 2016基本講座:目次 |Word 2016で目次の書式を変更する