テーブルの重複レコードを削除する:Excelの基本操作


スポンサードリンク


重複レコードを削除する      Topへ

  1. 下図のテーブルで商品コードと型番が重複しているデータを削除します。
    重複レコードを削除する01
  2. テーブル内のセルを1つ選択します。
    テーブル デザイン タブを選択して、ツールグループにある[重複の削除]を選択します。
    重複レコードを削除する02
  3. 重複の削除 ダイアログボックスが表示されます。
    「選択行をデータの見出しとして使用する」にチェックが入っているのを確認します。
    「商品コード」と「型番」にチェックを入れます。
    [OK]ボタンをクリックします。
    重複レコードを削除する03
  4. 「重複する4個の値が見つかり、削除されました。一意の値が6個残っています。」と表示されました。
    [OK]ボタンをクリックして、メッセージを閉じます。
    重複レコードを削除する04
  5. テーブルのデータで商品コードと型番が一致したデータが1個づつ残されました。(重複データが削除されました。)
    なお、日付や単価のデータは重複データの最初の方の値が残されます。
    重複レコードを削除する05

スポンサードリンク



よねさんのExcelとWordの使い方Excelの基本操作の目次|テーブルの重複レコードを削除する