ジャンプ機能を使ってブック内を移動する


スポンサードリンク


ジャンプ機能を使ってブック内を移動する 条件を指定してジャンプする
ジャンプ機能を使ってセル範囲を選択する

ジャンプ機能を使ってブック内を移動する    Topへ

  1. ジャンプの機能を確認してみます。
    [ホーム]タブの[検索と選択]→[ジャンプ]を実行します。
    ショートカットキーは[Ctrl]+[G]です。
  2. 移動先に開いているブックに設定された名前が表示されています。
    ここでは、参照先に G6 と入力して、[OK]ボタンをクリックします。
  3. アクティブセルが G6セルに移動しました。

条件を指定してジャンプする    Topへ

  1. [ホーム]タブの[検索と選択]→[条件を選択してジャンプ]を実行します。
  2. 「数式」にチェックを入れて、さらに、「文字」のチェックを入れました。
    [OK]ボタンをクリックします。
  3. 数式の結果が文字列のセルが選択できました。
    選択されたセルの数式は、TEXT関数を使って、計算結果を文字列にしています。

ジャンプ機能を使ってセル範囲を選択する    Topへ

  1. [ホーム]タブの[検索と選択]→[数式]を実行します。
  2. 数式が入力されているセルが選択できました。

名前ボックスを使ってブック内を移動する    Topへ

スポンサードリンク



よねさんのExcelとWordの使い方Excelの基本操作の目次|ジャンプ機能を使ってブック内を移動する