Excelでアイコン(記号)を挿入する


スポンサードリンク


Excelでアイコン(記号)を挿入する アイコンをOffice図形に変更する
絵グラフにアイコンを利用する

Excelでアイコン(記号)を挿入する      Topへ

  1. [挿入]タブの図グループにある[アイコンの挿入]をクリックします。
  2. 左のペインでグロープを選択すると、右側のペインに各記号(図形)が表示されます。
    記号(図形)をダブルクリックするか、クリックして選択してから[挿入]ボタンをクリックしてシートなどに挿入します。
  3. シートにアイコンを挿入できました。
  4. 挿入したアイコンを選択すると、「グラフィックツール」リボンが表示されます。
    [書式]タブのグラフィックのスタイルからアイコンのスタイルを変更することができます。

アイコンをOffice図形に変更する

  1. アイコンを挿入しました。
    アイコンを選択して、グラフィックツール リボンの変更グループの[図形に変換]を実行します。
  2. 「これはインポートされて図で、グループではありません。Microsoft Office 描画オブジェクトに変換しますか?」と表示されます。
    [はい]ボタンをクリックします。
  3. アイコンがOffice図形に変換されました。
    リボンは 描画ツール が使用できるようになります。
    構成していた部品が個別に選択でき、個別に編集が可能になりました。
    部品別に塗りつぶしの色を変更してみました。

絵グラフにアイコンを利用する

  1. 棒グラフを作成しました。
    絵グラフに使用するアイコンを選択して、[Ctrl]+[C]でクリップボードにコピーします。
  2. 棒グラフの棒の部分をダブルクリックして、データ系列の書式設定を表示します。
    系列のオプションの塗りつぶしで「塗りつぶし(図またはテクスチャ)」にチェックを入れます。
    図の挿入元で[クリップボード]ボタンをクリックします。
    下の方にある「積み重ね」にチェックを入れました。
  3. 下図のようなアイコンを使用した絵グラフを作成することができました。

スポンサードリンク



よねさんのExcelとWordの使い方エクセル2016の使い方の目次図(写真や画像)や図形の操作|Excelでアイコン(記号)を挿入する