エクセル2013基本講座:3-D円グラフを作成する


スポンサードリンク


3-D円グラフを作成する 3-D円グラフの注意点

3-D円グラフを作成する     Topへ

  1. 3-D円グラフを作成します。
    1. セル範囲B4:C8を選択して、[挿入]タブの[円またはドーナツグラフの挿入]→[3-D円]を実行します。
    2. 3-D円グラフが作成されました。
  2. 作成済みの円グラフを3-D円グラフに変更します。
    1. セル範囲B4:C8を選択して、[挿入]タブの[円またはドーナツグラフの挿入]→[円]を実行します。
    2. 円グラフが作成されました。
    3. 円グラフを選択して、グラフツールのデザインタブで[グラフの種類の変更]を実行します。
    4. 「3-D円」を選択します。
    5. 3-D円グラフになりました。ただし、よく見ないと3-D になっているのかわからない程度です。
      • グラフエリアをダブルクリックして、グラフエリアの書式設定で3-D回転のY方向に回転が「75°」になっているためです。
        ここを「30°」に設定すると、上記と同じ3-D円グラフになります。
      • または、グラフツールのデザインタブを選択して、グラフのスタイルで「スタイル1」を選択して、上記と同じ3-D円グラフにすることができます。

3-D円グラフの注意点     Topへ

スポンサードリンク


よねさんのExcelとWordの使い方エクセル2013基本講座:目次グラフの使い方|3-D円グラフを作成する