エクセル2010基本講座:2系列の円グラフを作成する


スポンサードリンク


テータリストの作成     Topへ

円グラフの作成     Topへ

  1. データリストのB3:C6セルを選択します。
    [挿入]タブの[グラフ]グループにある[円]→2-Dの[円]を実行します。
  2. 円グラフが作成されました。
  3. データリストの D3:E8セルを選択して[Ctrl]+[C]でコピーします。
    グラフエリアを選択して、[Ctrl]+[V]で貼り付けます。
  4. グラフをダブルクリックして書式設定ダイアログを表示します。
    使用する軸で「第2軸」にチェックを入れます。
  5. グラフ の要素を選択してダブルクリックします。書式設定ダイアログが表示されます。
    [塗りつぶし]を選択し、「塗りつぶし(単色)」にチェックを入れます。
    透過性を「40%」に設定しました。後ろのグラフが透けて見えるようになりました。
  6. 「枠線の色」を設定しました。
  7. 「枠線のスタイル」を幅「4pt」に設定しました。
  8. 下図のようになりました。
  9. もう片方の系列も5〜6の設定を行いました。
  10. グラフツールの[レイアウト]タブを選択します。
    「系列2」を選択し、[データラベル]→[その他のデータラベルオプション]を実行します。
  11. レベルの内容で「分類名」と「値」にチェックを入れ、区切り文字で「改行」を選択しました。
  12. 「系列1」はラベルには「値」を表示しました。
    「鹿児島支店」と「宮崎支店」の文字はラベルを選択後、キーボードから入力しました。

スポンサードリンク


よねさんのExcelとWordの使い方エクセル2010基本講座:目次グラフの使い方|2系列の円グラフを作成する