Excelでフリーフォームを使って折れ線や曲った矢印を作る


スポンサードリンク


フリーフォームの使い方 折れ線を編集する
フリーフォームで曲った矢印を作成する 曲線で曲った矢印を作成する

フリーフォームの使い方      Topへ

折れ線を編集する      Topへ

  1. 図形(折れ線)を選択して、描画ツールの[図形の編集]→[頂点の編集]を選択します。
  2. 図形の頂点のハンドルにマウスを合わせてドラッグすると変形することができます。
  3. 頂点の1つを編集しました。
  4. 白抜きの四角のハンドルをドラッグすると曲線にすることができます。

フリーフォームで曲った矢印を作成する      Topへ

  1. フリーフォームで直線を描きます。
  2. 描画ツールの[図形の枠線]→[矢印]→[矢印スタイル5]を選択しました。
  3. 描画ツールの[図形の編集]→[頂点の編集]を実行します。
  4. 曲げたいカ所にマウスポインタを合わせます。下図のようなマウスポインタの形(十字の真ん中に黒い四角の形)になります。
  5. ドラッグして変形します。


  6. 白抜きの四角のハンドルをドラッグします。


  7. 矢印の大きさを変更します。
    [図形の枠線]→[矢印]→[その他の矢印]を選択します。
  8. 図形の書式設定が表示されます。
    図形のオプションで「線」を展開し、終点矢印のサイズで矢印のサイズを変更しました。
  9. 曲がった矢印を作成することができました。

曲線で曲った矢印を作成する      Topへ

  1. [挿入]タブの[図形]→[曲線]を選択します。
  2. 曲線を描画できました。
  3. 描画ツールの[図形の枠線]→[矢印]→[矢印スタイル5]を選択しました。
  4. 描画ツールの[図形の編集]→[頂点の編集]を実行します。
  5. 頂点をドラッグして変形しました。
  6. 下図のような曲った矢印が作成できました。

スポンサードリンク



よねさんのExcelとWordの使い方エクセル2016の使い方の目次図(写真や画像)や図形の操作|Excelでフリーフォームを使って折れ線や曲った矢印を作る