Excel 2016の起動時にスタート画面を表示させない


スポンサードリンク


Excel 2016の起動時にスタート画面を表示させない       Topへ

  1. Excel2016を起動するとスタート画面が表示されます。
    Excelを起動する_画像10
  2. 新しいブックを作成することが多かったりすると、新規ブックがすぐに開いた方が使い勝手が良いケースがあります。
    このようなケースが多い場合は設定を変更して新規ブックを開くようにすることができます。
    [ファイル]タブをクリックして、バックステージビューでオプションを選択します。
    Excelを起動する_画像11
  3. Excelのオプションで[基本設定]を選択し、起動時の設定で「このアプリケーションの起動時にスタート画面を表示する」のチェックを外します。
    [OK]ボタンをクリックして設定を実行します。
    Excelを起動する_画像12
  4. 次回からExcelを起動すると、新規ファイルが開いた状態でExcelを開くことができます。
    Excelを起動する_画像13

スポンサードリンク


HomeExcel 2016の使い方の目次Excel 2016の設定|Excel 2016の起動時にスタート画面を表示させない