Excel 2016でクイックアクセスツールバーをカスタマイズする


スポンサードリンク


クイックアクセスツールバーの表示位置を変える クイックアクセスツールバーをカスタマイズする
話はそれてしまいますが・・・ クイックアクセスツールバーをリセットする
クイックアクセスツールバーをエクスポートする クイックアクセスツールバーをインポートする

Excel 2016でクイックアクセスツールバーの表示位置を変える       Topへ

Excel 2016でクイックアクセスツールバーをカスタマイズする       Topへ

Excel 2016でカスタマイズしたクイックアクセスツールバーをリセットする       Topへ

  1. クイックアクセスツールバーの▼ボタンをクリックして、「その他のコマンド」を選択して、クイックアクセスツールバーのユーザー設定を表示します。
  2. 右下にある[リセット]ボタンをクリックして、[クイックアクセス ツールバーのみをリセット]を選択します。
  3. 「すべてのドキュメントで使用されるクイックアクセスツールバーを既定の状態に戻してもよろしいですか?」と表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。
  4. クイックアクセスツールバーが既定の状態にリセットされました。

Excel 2016でカスタマイズしたクイックアクセスツールバーの設定をエクスポートする       Topへ

  1. クイックアクセスツールバーの▼ボタンをクリックして、「その他のコマンド」を選択して、クイックアクセスツールバーのユーザー設定を表示します。
  2. 右下にある[インポート/エクスポート]ボタンをクリックして、[すべてのユーザーの設定をエクスポート]を選択します。
  3. 保存先を指定して、[保存]ボタンをクリックして、保存します。
    ファイル名は Excel_Customization.exporterUI となっています。

Excel 2016でカスタマイズしたクイックアクセスツールバーの設定をインポートする       Topへ

  1. クイックアクセスツールバーの▼ボタンをクリックして、「その他のコマンド」を選択して、クイックアクセスツールバーのユーザー設定を表示します。
  2. 右下にある[インポート/エクスポート]ボタンをクリックして、[ユーザー設定ファイルをインポート]を選択します。
  3. エクスポートしていたユーザー設定ファイルを開きます。
  4. 「このプログラムの既存のリボンとクイックアクセスツールバーのユーザー設定をすべて置き換えますか?」と表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。
  5. エクスポートしていたカスタマイズしていたクイックアクセスツールバーがインポートできました。

スポンサードリンク


HomeExcel 2016の使い方の目次Excel 2016の設定|Excel 2016でクイックアクセスツールバーをカスタマイズする