Excel 2016で上書き保存時に自動でバックアップファイルを作成する


スポンサードリンク


自動でバックアップファイルを作成する 作成されるバックアップファイルについて
自動バックアップの設定について

上書き保存時に自動でバックアップファイルを作成する       Topへ

  1. 名前を付けて保存のショートカットキー [F12]キーを押します。
    または、[ファイル]タブをクリックして、バックステージビューを表示します。


    [名前を付けて保存]をクリックして、保存する場所を選択します。
  2. 「名前を付けて保存」ダイアログボックスが表示されます。
    [ツール]→[全般オプション]を選択します。
  3. 「バックアップファイルを作成する」にチェックを入れます。
    [OK]ボタンをクリックします。
  4. ファイル名を入力して、[保存]ボタンをクリックします。

作成されるバックアップファイルについて       Topへ

自動バックアップの設定について    Topへ

スポンサードリンク



HomeExcel 2016の使い方の目次|Excel 2016で上書き保存時に自動でバックアップファイルを作成する