入力規則のダイアログで方向キーを使いたい


スポンサードリンク


入力規則のダイアログで方向キーを使いたい       Topへ

  1. B5セルを選択して、 [データ]タブ[データの入力規則]を実行しました。
    入力値の種類で リスト を選択して、元の値のボックスに =indirect("単価表[商品名]") と入力しています。
    ステータスバーには「入力」と表示されています。
  2. 上記の状態で[←]キーを押したら、+$A$5 と入力されてしまいました。
    ステータスバーには 参照 と表示されています。
    参照モードになっています。この状態ではカーソルキー(矢印キー)を押すと、そのセル番地が入力されてしまいます。
  3. 元の値のボックス内でカーソルを移動したいときに、カーソルキーを使うには F2 キーを押して、編集モードにする必要があります。
    F2 キーを押して編集モードにすると、元の値のボックス内でカーソルキーでカーソルを移動することができます。

スポンサードリンク


HomeExcel 2016の使い方の目次|入力規則のダイアログで方向キーを使いたい