頴娃町から南九州市へ

 
 この風景は,私が住んでいる(H17.4〜)頴娃町の御領駅からの風景です。
 
 
 
 頴娃町は,平成19年12月1日に知覧町・川辺町と合併し,新しく「南九州市」として生まれ変わりました。私も頴娃町に住に住み,頴娃町で社会教育の仕事をさせてもらい,頴娃町には大変お世話になりました。そこで,このページでは「頴娃町から南九州市へ」と題し,頴娃町のことを簡単に紹介したいと思います。
 
 
 頴娃町は,鹿児島県薩摩半島の最南端に位置する太陽と緑の園。
 南国特有の風土,景観,海の幸,山の幸に加えて史跡にも恵まれ,
「文化のかおり高く,町民一人ひとりの命かがやく学びの里『えい』」
を目指して全力を傾注してきました。
 
 人口は,約14000人,5800世帯。高温多湿な気候風土は,お茶の栽培に適しているため,頴娃町の茶業は順調な発展を遂げ,全国でも有数の銘茶産地となっています。
 左の写真は,冬の風物詩となっている大根干しの様子。頴娃町はお茶だけでなく,様々な農作物の産地でもあります。
 
OO
OO
OO
町章 美人蕉 薩摩ツゲ いぬまき
 
 頴娃町のシンボルである町章は,「エ」と「イ」を図案化し,頴娃をまるく治め,平和で躍進する町を表現したものです。「頴」は鋭い,秀れる,「娃」は姫・娘・美人・善女(ぜんにょ)などの意味を持っています。町花,町木については,ご覧の通りです。
 
OO
 
 頴娃町の見所としては,伊能忠敬が「天下の絶景」と賞賛したといわれる番所鼻公園,富士見ロードパークとして整備された瀬平公園, 錦江湾・開聞岳・池田湖を一望する360度の大パノラマが展開される大野岳自然公園やアグリランドえいなどがあります。
 
  町内には,ゆとり館・アグリランドえい・水土利館などのすばらしい施設も建てられています。
 
ゆとり館
 
 お茶街道ゆとり館では,物産販売のほか,そば打ち体験などがあります。
 
 
OOO
アグリランドえい
 
 アグリランドえいには,バーベキューハウス,ロッジ,キャンプ場,温泉,ミニゴルフ場,ふれあい農園,風力発電施設等が整備されています。
 
 
畑の郷水土利館
 
 畑の郷水土利館では,水と土展示室,学習室,お茶工房体験室があり,3Dシアターや手もみ体験など,体験・体感しながら南薩の地を学べる施設となっています。
 
 
えい中央温泉
 
 
 町内には温泉施設もあり,えい中央温泉は,本町の福祉・健康の中核施設として,またコミュニティ活動及び交流・研修のための多目的な利用を図る複合施設として整備され,平成11年10月に頴娃町で3番目の公営温泉としてオープンしました。公営温泉としては他に,えい別府温泉センターとアグリ温泉えいがあります。
 
 
 ここからは,頴娃町の主な行事を紹介します。
 
 
 頴娃町最大のイベントの一つ,えいのゴッソイまつりです。毎年8月に行われ,まつり前日は,ゴッソイスポーツ大会も開催されます。当日は,ウナギやマスのつかみ取りに始まり,各学校の鼓笛演奏や,ステージショーなどで盛り上がります。まつりの最後を飾る花火は,グラウンドから間近で見ることができ,迫力満点です。
えいのゴッソイまつり
 
小学生金管バンド マス・うなぎのつかみ取り 舞台演芸
 
 11月3日文化の日は生涯学習フェアです。文化協会を中心とする各団体がこれまでの練習の成果を発表します。各学校からも子どもたちの出演があり,毎年フェアを盛り上げてくれます。 ooo
生涯学習フェア
 
OO  他にも,頴娃町ではさまざまな事業を展開しています。
 写真の人権教育講演会は,私が担当した大きな事業の1つです。平成19年の講師は水戸黄門で有名なうっかり八兵衛役,高橋元太郎さんでした。
 
人権教育講演会
 
 
頴娃町は体育的行事も盛んです。
 
 
oo  4月29日には,えい新茶・大野岳マラソン大会が開催され,毎年1000人以上の参加があります。
えい新茶・大野岳マラソン
 
oo  7月にはナイター陸上記録会も開催されます。
ナイター陸上
 
oo  町内最大の体育イベント,町民体育大会です。各地区対抗で行われ,多くの人が参加します。
町民体育大会
 
oo  町内一周駅伝大会は,11月です。こちらも地区対抗で行われ,毎年熱い走りが繰り広げられます。
町内一周駅伝大会
 
  
読書まつり えい図書館
 
 頴娃町の読書活動も盛んで,毎年読書まつりが開催されます。
 そのほか,頴娃町では女性連が中心となって,0歳から親子で本に親しんでもらおうと,ブックスタート事業を展開しており,産まれてきた子どもたち全てに, 2冊の絵本,よだれかけ,バッグが贈られています。
 また,平成19年7月には町民会館前に,えい図書館がオープンし,町の読書活動の拠点として期待がふくらんでいます。
 
 
 子どもたちの体験活動の場として,ふるさと体験学級「えい・エイ・OH!」が展開されています。
 
茶つみ体験 文化財ウォッチング
 
ペットボトルロケット カヌー体験
 
郷土料理 星空観察
 
 頴娃町では,子ども会活動も大変盛んです。毎月第3土曜日は子ども会活動の日として定着しており,定例会を中心とした様々な活動を展開しています。また,毎年各校区で子ども会運営研究会も開かれ,子ども会活動の発表の場が設けられています。
 
三世代ふれあい球技大会 子ども会運営研究会
 
 公民館活動です。中央公民館・各地区公民館で行われている生涯学習講座には多くの町民の方が参加され,学んでいます。また,各地区公民館ごとに様々な事業を展開しています。
 
公民館講座 その他地域行事
 
 
 以上で頴娃町の紹介はおしまいです。
 最後までおつき合いいただき,ありがとうございます。

 頴娃町は,平成19年12月に知覧町・川辺町と合併して南九州市に生まれ変わりました。新市は,「自然豊かで,想像力活力に満ち,くらしといのちが輝く,こころやすらぐ町づくり」を目指してスタートしました。私も微力ながら,南九州市を盛り上げていけるように頑張っていきたいと思います。