ワード2010基本講座:テキストボックスの移動とコピー


スポンサードリンク

テキストボックスの移動       topへ

  1. テキストボックスの枠部分にマウスポインタをポイントする(重ねる)十字矢印と白矢印に変わります。
    (注)テキストボックスの内部では、マウスポインタの形状(「 I 」形状)が異なります。
  2. この状態のまま、マウスをドラッグすると移動できます。

テキストボックスのコピー      topへ

  1. テキストボックスの枠部分にマウスポインタをポイントする(重ねる)十字矢印と白矢印に変わります。
    (注)テキストボックスの内部では、マウスポインタの形状(「 I 」形状)が異なります。
  2. この状態で、[Ctrl]キーを押した状態で、マウスをドラッグするとテキストボックスをコピーすることができます。
    [Ctrl]キーを押した状態は下図のようになります。
  3. (2)の状態でドラッグします。
  4. コピー(複写)ができました。
  5. 水平、垂直方向へコピーしたい時は[Shift]+[Ctrl]キーを押した状態でドラッグします。

スポンサードリンク


よねさんのExcelとWordの使い方ワード2010基本講座:目次テキストボックス|テキストボックスの移動とコピー