ワード2010基本講座:表内のデータを計算する


スポンサードリンク


Wordで計算をする Wordでの計算式を入力する
Wordで関数を入力する 計算式を再計算する
計算式にブックマークを利用する 計算式をロックする
計算式を確認する  

Wordで計算をする       topへ

Wordでの計算式を入力する       topへ

  1. 計算式を入力するセルにカーソルを表示します。
  2. 表ツール リボンの[レイアウト]タブを選択し、[データ]グループにある[計算式]を実行します。
  3. 計算式ダイアログにあらかじめ =SUM(LEFT) と合計する数式が入力されていますが、ここには使用しません。
    =(イコール)を残して選択後、[Delete]キーで削除します。
  4. 表の各セルを識別するために、Excelと同じように列番号と行番号を付けて各セルを区別します。
    列番号は左端列から順にA,B,C・・・、行番号は上から1,2,3・・・ となります。
  5. 計算結果が表示されました。
  6. E3セル(下のセル)も同様に[計算式]を実行して =C3*D3 と入力します。
    下図は計算式を入力して計算結果が表示された状態です。
  7. 金額の計算が完成しました。

計算式のコピーはできないの?

Wordで関数を入力する       topへ

  1. E6セルに金額の合計を計算したいので、E6セルにカーソルを表示してリボンの[計算式]を実行します。
    計算式に =SUM(ABOVE) と表示されています。上のセルを合計するという意味ですのでこれで[OK]です。
    [OK]ボタンをクリックすると計算結果が表示されます。
  2. 計算結果が表示されました。

計算式を再計算する       topへ

  1. 数量を2カ所修正しました。金額の計算結果には変化がありません(再計算していません)。
  2. 再計算が必要なセルのフィールドコードを選択します。
  3. 選択したセルを右クリックして、[フィールドの更新]を実行します。
  4. フィールドが更新されました(再計算されました)。

フィールドの更新でF9キーを利用する

計算式にブックマークを利用する      topへ

計算式をロックする       topへ

計算式を確認する       topへ

スポンサードリンク


よねさんのExcelとWordの使い方ワード2010基本講座:目次表・罫線|表内のデータを計算する