ワード2010基本講座:ちょっと複雑な表の行や列を追加したい


スポンサードリンク


複数の行を挿入したい 新たな列を挿入したい

はじめに       topへ

複数の行を挿入したい       topへ

  1. コマンドを使った操作方法

    1. 挿入したい書式を持っている行を選択します。
      2行目の段落マークまで選択していることに注目してください。
    2. [ホーム]タブの[コピー]を実行します。
      ショートカットキー[Ctrl]+[C]を使うと便利です。
    3. 列を挿入したい行の先頭にカーソルを表示します。
      下図では「バナナ」の前にカーソルを表示しています。
    4. [ホーム]タブの[貼り付け]を実行します。
      ショートカットキー[Ctrl]+[V]を使うと便利です。
    5. 新たな行が挿入できました。
    6. 文字列が不要な場合は、範囲を選択して[Delete]キーを押してクリアできます。
  2. マウスでの操作方法

    1. 挿入したい書式を持っている行を選択します。
      2行目の段落マークまで選択していることに注目してください。
    2. 挿入したい行に、[Ctrl]キーを押した状態でドラッグします。
    3. 2行がコピーされました。

新たな列を挿入したい       topへ

  1. コマンドを使った操作方法

    1. 挿入したい書式を持っている列を選択します。
    2. [ホーム]タブの[コピー]を実行します。
      ショートカットキー[Ctrl]+[C]を使うと便利です。
    3. 列を挿入したい列の右側のセルにカーソルを表示します。
      下図では「金額」の列の右にある段落マークの前にカーソルを表示しています。
    4. [ホーム]タブの[貼り付け]を実行します。
      ショートカットキー[Ctrl]+[V]を使うと便利です。
    5. 新たな列が挿入できました。
    6. 書式が不要な場合は列を選択して、[Delete]キーで文字列をクリアできます。
      • 塗りつぶしの色は[ホーム]タブの塗りつぶしの色から[色なし]を選択します。
  2. マウスでの操作方法

    1. 挿入したい書式を持っている列を選択します。
    2. 挿入したい列に、[Ctrl]キーを押した状態でドラッグします。
    3. 新たな列として、挿入(コピー)できました。

スポンサードリンク


よねさんのExcelとWordの使い方ワード2010基本講座:目次表・罫線|ちょっと複雑な表の行や列を追加したい