Excel2013 MOS講座:オブジェクトを配置する

スポンサードリンク


前面へ移動 最前面へ移動
背面へ移動 最背面へ移動
オブジェクトの選択と表示 オブジェクトの配置

前面へ移動     Topへ

  1. 下図のように3つの図形が重ねて配置されています。
    背面から四角形→三角形→円の順番になっています。
    一番背面にある四角形を選択します。
  2. 描画ツールの[前面へ移動]をクリックします。
  3. 四角形が1つ前に移動しました。
    背面から三角形→四角形→円の順番になりました。

最前面へ移動    Topへ

  1. 下図のように3つの図形が重ねて配置されています。
    背面から 四角形→三角形→円 の順番になっています。
    一番背面にある四角形を選択します。
  2. 描画ツールの[最前面へ移動]をクリックします。
  3. 四角形が一番前(最前面)へ移動しました。
    背面から 三角形→円→四角形 の順番になりました。

背面へ移動    Topへ

  1. 下図のように3つの図形が重ねて配置されています。
    背面から 四角形→三角形→ の順番になっています。
    一番前面にある円を選択します。
  2. 描画ツールの[背面へ移動]をクリックします。
  3. 円が一つ後ろ(背面)へ移動しました。
    背面から 四角形→→三角形 の順番になりました。

最背面へ移動    Topへ

  1. 下図のように3つの図形が重ねて配置されています。
    背面から 四角形→三角形→ の順番になっています。
    一番前面にある円を選択します。
  2. 描画ツールの[背面へ移動]→[最背面へ移動]をクリックします。
  3. 円が一番後ろ(背面)へ移動しました。
    背面から →四角形→三角形 の順番になりました。

オブジェクトの選択と表示    Topへ

  1. 図形を選択して描画ツールの[オブジェクトの選択と表示]を実行します。
  2. 選択ウィンドウが表示されます。
    選択しているオブジェクトの名前が緑色になっています。
  3. オブジェクトを選択するには、選択ウィンドウで名前をクリックします。
    複数のオブジェクトを選択するときは[Ctrl]キーを押した状態で名前をクリックすると2つ目以降のオブジェクトを選択することができます。
    下図は円と四角形を選択している状態です。

オブジェクトの配置    Topへ

スポンサードリンク


よねさんのExcelとWordの使い方Excel2013 MOS講座:スペシャリスト(一般)の目次|オブジェクトを配置する