ピボットグラフを作成する /ピボットグラフにスタイルを適用する:Excelの基本操作


スポンサードリンク


ピボットグラフを作成する ピボットグラフにスタイルを適用する

ピボットグラフを作成する     Topへ

  1. ここでは、ピボットテーブルに集計フィールドを追加する で作成したピボットテーブル(下図のピボットテーブル)を使って、ピボットグラフを作成します。
  2. ピボットテーブル内のセルを1つ選択します。
  3. ピボットテーブル ツールの[分析]タブを選択します。
    ツール グループの[ピボットグラフ]をクリックします。
  4. グラフの挿入 ダイアログボックスで[縦棒]を選択して、[積み上げ縦棒]を選択しました。
    [OK]ボタンをクリックします。
  5. 積み上げ縦棒グラフが作成されました。
    ピボットグラフのフィールドは下図のように配置されています。
  6. ピボットグラフのフィールドで軸に「販売店」を配置すると、下図のようなピボットグラフになります。

ピボットグラフにスタイルを適用する      Topへ

  1. ピボットグラフを選択します。
    ピボットグラフ ツールの[デザイン]タブを選択します。
    グラフスタイル グループでグラフのスタイル4 を選択しました。
    ピボットグラフにスタイル4が適用されました。
  2. ピボットグラフの横に表示される[スタイル]ボタンからスタイルを選択することもできます。
    下図ではスタイル8を適用しています。

スポンサードリンク



よねさんのExcelとWordの使い方Excelの基本操作の目次|ピボットグラフを作成する /ピボットグラフにスタイルを適用する