データ範囲に名前を付ける:Excelの基本操作


スポンサードリンク

データ範囲に名前を付ける      Topへ

  1. 定義する名前が見出し行に表示されていますので、この見出し行のセルの値を利用します。
    E2:G12セルを選択して、[選択範囲から作成]をクリックします。
    セル範囲に名前を付ける09
  2. 選択範囲から名前を作成 ダイアログボックスが表示されます。
    「上端行」にチェックを入れます。
    [OK]ボタンをクリックします。
    セル範囲に名前を付ける10
  3. [数式]タブの定義された名前グループの[名前の管理]をクリックします。
    ショートカットキーは [Ctrl]+[F3]です。
    セル範囲に名前を付ける11
  4. 名前の管理 ダイアログボックスが表示されます。
    定義した名前とセル範囲を確認することができます。
    セル範囲に名前を付ける12

スポンサードリンク



よねさんのExcelとWordの使い方Excelの基本操作の目次|データ範囲に名前を付ける