クイック分析を使用してデータを分析する:Excelの基本操作


スポンサードリンク

クイック分析を使用してグラフを作成する      Topへ

  1. 下図のようにデータ範囲 B2:F7を選択すると、右下に クイック分析 ボタンが表示されます。
    ショートカットキーは [Ctrl]+[Q] です。
    クイック分析を使用してグラフを作成する01
  2. クイック分析 ボタンをクリックして、グラフを選択します。
    「折れ線」をクリックします。、
    クイック分析を使用してグラフを作成する02
  3. 折れ線グラフが作成できました。
    クイック分析を使用してグラフを作成する03
  4. 右側の 折れ線をクリックすると、系列が異なった折れ線グラフが作成されました。
    クイック分析を使用してグラフを作成する04
    クイック分析を使用してグラフを作成する05
  5. [集合縦棒]を選択すると、
    クイック分析を使用してグラフを作成する06
  6. 積み上げ面 のボタンが2つ見えますが、それぞれ異なったグラフが作成されました。
    クイック分析を使用してグラフを作成する07
  7. 左の積み上げ面 のボタンをクリックすると、下図のグラフが作成されました。
    クイック分析を使用してグラフを作成する08
  8. 右の積み上げ面 のボタンをクリックすると、下図のグラフが作成されました。
    上とは系列が異なっています。
    クイック分析を使用してグラフを作成する09

スポンサードリンク



よねさんのExcelとWordの使い方Excelの基本操作の目次|クイック分析を使用してデータを分析する