形式を選択してデータを貼り付ける:Excelの基本操作


スポンサードリンク


形式を選択してデータを貼り付ける 値の貼り付け
行列を入れ替えて貼り付ける

形式を選択してデータを貼り付ける      Topへ

値の貼り付け      Topへ

  1. 集計表 F5:J9セルを選択します。
    [ホーム]タブのクリップボードグループにある[コピー]をクリックします。
    ショートカットキーは [Ctrl]+[C] です。
  2. 貼り付け先の F13セルを選択します。
    [ホーム]タブのクリップボードグループにある[貼り付け]ボタンの下部をクリックして、リストの「値」を選択します。
  3. 選択していた集計表の値が貼り付けられました。
    H14セルには数値だけが貼り付けられているのがわかります。桁区切りがなくなっていますので、書式も貼り付けられていません。
    見出し部分(F13:J13)も塗りつぶしの色がなくなっています。値の文字列だけが貼り付けられています。
    ちなみに、元の集計表部分(F6:J9)は貼り付けが実行されたときに再計算がされ、コピー時とは異なった数値になっています。

貼り付けのオプションを利用する方法

  1. コピーした後、通常の「貼り付け」を実行します。
    すると、貼り付けのオプション ボタンが右下に表示されます。
    貼り付けのオプション ボタンをクリックして、リストから「値」を選択して、通常の貼り付けから値の貼り付けに変更することができます。

右クリックで貼り付けのオプションを利用する方法

  1. 集計表をコピーした後、貼り付け先のセルを右クリックします。
    右クリックメニューの貼り付けのオプション の[値]をクリックします。

行列を入れ替えて貼り付ける      Topへ

  1. 集計表 F5:J9セルを選択します。
    [ホーム]タブのクリップボードグループにある[コピー]をクリックします。
    ショートカットキーは [Ctrl]+[C] です。
  2. 貼り付け先の F13セルを選択します。
    [ホーム]タブのクリップボードグループにある[貼り付け]ボタンの下部をクリックして、リストの「行/列の入れ替え」を選択します。
    下図では貼り付け後の状態がプレビュー表示されています。
  3. 行列を入れ替えて貼り付けができました。
    下図は貼り付けと同時に再計算されますので、↑の表(j前の操作画面)とは数値が異なっています。

スポンサードリンク



よねさんのExcelとWordの使い方Excelの基本操作の目次|形式を選択してデータを貼り付ける