Webサイトの表をExcelに取り込む方法


スポンサードリンク

Firefoxを使ってコピーする Internet Explorerを使ってコピーする
Microsoft Edge や Google Chromeを使ってコピぺする
データの取得と変換の「Webから」データをインポートする

Firefoxを使ってコピぺする

  1. Excelにコピーしたい表をドラッグして選択します。
    [Ctrl]+[C]でクリップボードにコピーします。
  2. ExcelのシートのA1セルを選択して、[Ctrl]+[V]で貼り付けます。
    何の問題もなく、Webサイトの表をExcelにコピペすることができました。
  3. 不要な列番号と行番号を選択して、[Delete]キーでクリアします。

Internet Explorerを使ってコピぺする

  1. Excelにコピーしたい表をドラッグして選択します。
    [Ctrl]+[C]でクリップボードにコピーします。
  2. ExcelのシートのA1セルを選択して、[Ctrl]+[V]で貼り付けます。
    何の問題もなく、Webサイトの表をExcelにコピペすることができました。
  3. 書式も一緒に貼り付けられました。
    貼り付けオプションの[貼り付け先の書式に合わせる]をクリックして、書式をクリアしました。

Microsoft Edge や Google Chromeを使ってコピぺする

  1. Excelにコピーしたい表をドラッグして選択します。
    [Ctrl]+[C]でクリップボードにコピーします。
  2. ExcelのシートのA1セルを選択して、[Ctrl]+[V]で貼り付けます。
    A1セルにだけに貼り付けられてしまいました。
  3. または、1行下にちょっとずれて貼り付けられたりします。
  4. 表の1行上の文字列を含めて選択します。[Ctrl]+[C]でコピーします。
  5. ExcelのA1セルに[Ctrl]+[V]で貼り付けます。
  6. 書式も一緒に貼り付けられるので、貼り付けオプションの「貼り付け先の書式に合わせる」をクリックします。
    必要な位置になるように行の削除や行番号や列番号をクリアします。

データの取得と変換の「Webから」データをインポートする

  1. Excelの[データ]タブのデータの取得と変換グループの「Webから」をクリックします。
  2. Webサイトのアドレス(URL)を入力して、[OK]ボタンをクリックします。
  3. Webサイトのページのテーブルが一覧表示されます。
    取り込みたいテーブルを選択すると、プレビューが表示されます。
    [読み込み]をクリックします。
  4. テーブルとして選択した表が読み込まれました。
  5. テーブルを解除して範囲に変換します。
    [テーブルデザイン]タブのツールグループの[範囲に変換]をクリックします。
  6. テーブルが解除され範囲になりましたが、C,D列の数値が文字列になっています。(左寄せで表示され、エラーチェックマーク緑の三角マークが表示されています)
  7. 数字のセルをすべて選択します。C3:D5セルを選択しています。
  8. エラーチェック オプションをクリックして、「数値に変換する」をクリックします。
  9. Webの表を使えるデータに変換できました。

スポンサードリンク



よねさんのExcelとWordの使い方エクセル練習問題:目次|Webサイトの表をExcelに取り込む方法