エクセル2013基本講座:テキストボックスに表を入れたい?


スポンサードリンク


テキストボックスに表を挿入する Wordのテキストボックスに表を挿入する

テキストボックスに表を挿入する   Topへ

  1. Excelのシートにテキストボックスを配置します。
    [挿入]タブの[図形]→[テキストボックス]を選択して、シートにテキストボックスを描画します。
  2. テキストボックスに貼り付けたいセル範囲 B2:H8 を選択します。
    [ホーム]タブのクリップボード グループの[コピー]をクリックします。(ショートカットキーは [Ctrl]+[C] です。)
  3. シートに描画していたテキストボックスを右クリックして、右クリックメニューから[図形の書式設定]を選択します。
  4. 図形のオプションの塗りつぶしで「塗りつぶし(図またはテクスチャ)」にチェックを入れ、[クリップボード]ボタンをクリックします。
  5. テキストボックスに表を貼り付けることができました。
    表は描画していたテキストボックスのサイズに縮小/拡大して表示されます。

テキストボックスと図をグループ化する   Topへ

Wordのテキストボックスに表を挿入する   Topへ

  1. Word2013を起動して、テキストボックスを描画します。

  2. Excelで作成した表を選択して、[ホーム]タブの[コピー]でコピーします。
    ショートカットキーは[Ctrl]+[C]でコピーします。
  3. Wordであ作成したテキストボックス内にカーソルを表示して、[ホーム]タブの[貼り付け]をクリックします。
    ショートカットキーは[Ctrl]+[V]です。
  4. WordのテキストボックスにExcelで作成した表が貼り付けられました。
    テキストボックスが小さくて、すべてが表示されていませんので、テキストボックスの枠のハンドルをドラッグしてサイズを調整します。
  5. テキストボックス内に貼り付けられたExcelの表は、Wordの表形式に変換されています。
    この表には空白や改行の編集記号が表示されています。図ではないので修正などの編集が可能です。

スポンサードリンク



よねさんのExcelとWordの使い方エクセル2013基本講座:目次テキストボックスの操作|テキストボックスに表を入れたい?