エクセル2013基本講座:テーブルに列や行を追加する

スポンサードリンク


テーブルに行や列を追加する
テーブルの途中に行を挿入する テーブルの途中に列を挿入する
挿入した行の書式を下の行に合わせたい? オートコレクトの設定

テーブルに列/行を追加する    Topへ

テーブルの途中に行を挿入する     Topへ

  1. 挿入したい行のセルを選択します。
  2. [ホーム]タブの[挿入]→[上に行を挿入]を実行します。
  3. 行が挿入され、数式が入力されている列には数式も入力されます。
    下図は構造化参照を使った数式になっています。

テーブルの途中に列を挿入する     Topへ

  1. 挿入したい列のセルを選択します。
  2. [ホーム]タブの[挿入]→[左に列を挿入]を実行します。
  3. 選択していたセルの左に列が挿入されました。

挿入した行の書式を下の行に合わせたい?    Topへ

  1. テーブルのデータの一番上に行を挿入すると、書式が一致しないケースがあります。
    挿入オプションをクリックして、「下と同じ書式を適用」を選択します。
  2. 下と同じ書式が適用されました。

オートコレクトの設定    Topへ

スポンサードリンク


よねさんのExcelとWordの使い方エクセル2013基本講座:目次テーブル機能|エクセル2013基本講座:テーブルに列や行を追加する