エクセル2013基本講座:条件付き書式で重複するデータをチェックする


スポンサードリンク


条件付き書式設定で重複するデータをチェックする 条件付き書式設定で一意のデータをチェックする
数式を使って条件付き書式で重複データに書式を設定する 数式を使って条件付き書式で重複しないデータを塗りつぶす
重複する値の2つ目からセルを塗りつぶしたい?

はじめに     Topへ

条件付き書式設定で重複するデータをチェックする     Topへ

  1. 条件付き書式を設定するセルを選択します。ここではB3:B8セルを選択しています。
  2. [ホーム]タブの[条件付き書式]→[新しいルール]を選択します。
  3. 「一意の値または重複する値だけを書式設定」を選択します。
    すべての値を書式設定で「重複」を選択します。
    [書式]ボタンをクリックして、重複するセルに設定する書式を設定します。
  4. 重複するセルが塗りつぶしされました。

条件付き書式設定で一意のデータをチェックする     Topへ

  1. 条件付き書式を設定するセルを選択します。ここではB3:B8セルを選択しています。
  2. [ホーム]タブの[条件付き書式]→[新しいルール]を選択します。
  3. 「一意の値または重複する値だけを書式設定」を選択します。
    すべての値を書式設定で「一意」を選択します。
    [書式]ボタンをクリックして、重複するセルに設定する書式を設定します。
  4. 一意の値のセルが塗りつぶしされました。(重複しないセルが塗りつぶしされています。)

数式を使って条件付き書式で重複データに書式を設定する     Topへ

  1. 条件付き書式を設定するセルを選択します。
  2. [ホーム]タブの[条件付き書式]→[新しいルール]を選択します。
  3. 「数式を使用して、書式設定するセルを決定」を選択します。
    次の数式を満たす場合に値を書式設定に =COUNTIF($B$3:$B$8,B3)>1 と入力します。
    [書式]ボタンをクリックして、重複するセルに設定する書式を設定します。
  4. 重複する値のセルが塗りつぶされました。

数式を使って条件付き書式で重複しないデータを塗りつぶす     Topへ

  1. 条件付き書式を設定するセルを選択します。
  2. [ホーム]タブの[条件付き書式]→[新しいルール]を選択します。
  3. 「数式を使用して、書式設定するセルを決定」を選択します。
    次の数式を満たす場合に値を書式設定に =COUNTIF(B3:$B$3,B3)=1 と入力します。
    [書式]ボタンをクリックして、書式を設定します。
  4. 重複なしのデータとして塗りつぶしができました。
    複数の重複データは1つだけ塗りつぶすことができました。

重複する値の2つ目からセルを塗りつぶしたい?     Topへ

  1. 条件付き書式を設定するセルを選択します。
  2. [ホーム]タブの[条件付き書式]→[新しいルール]を選択します。
  3. 「数式を使用して、書式設定するセルを決定」を選択します。
    次の数式を満たす場合に値を書式設定に =COUNTIF($B$3:B3,B3)>=2 と入力します。
    [書式]ボタンをクリックして、重複するセルに設定する書式を設定します。
  4. 重複する値の2つ目からセルが塗りつぶされました。

スポンサードリンク


よねさんのExcelとWordの使い方エクセル2013基本講座:目次条件付き書式|条件付き書式で重複するデータをチェックする