エクセル2013基本講座:折れ線グラフを回転したい


スポンサードリンク


カメラ機能でリンク貼り付けする グラフを修正する
図として貼り付けてグラフを固定する

テータリストの作成     Topへ

カメラ機能でリンク貼り付けする     Topへ

  1. 下図のような折れ線グラフを作成しました。
  2. グラフをセルの枠線に合わせて配置します。
  3. グラフの下のセル範囲を選択します。下図ではF4:K19 を選択しています。
  4. リボンに登録した「カメラ」ボタンをクリックします。
  5. マウスポインタが + になるので、貼り付けたいシートのセルをクリックします。
    シートに図のリンク貼り付けができました。

グラフを修正する     Topへ

  1. 貼り付けた図を90度回転します。
  2. 元のグラフを横軸をダブルクリックして、書式設定を表示します。
    文字列の方向を「左へ90度・・・」に設定します。
  3. 元のグラフを縦軸も同様に、文字列の方向を「左へ90度・・・」に設定します。
    また、軸のオプションの表示単位を「万」としました。
  4. グラフタイトルを横に移動して、文字列の方向を「「左へ90度・・・」に設定します。
    グラフエリアや目盛間隔が自動で変更された時は、修正します。
  5. 凡例はどうにもできないので削除します。
    下図では、回転した図の上にテキストボックスを重ねて配置して凡例を作成しました。

図として貼り付けてグラフを固定する     Topへ

スポンサードリンク


よねさんのExcelとWordの使い方エクセル2013基本講座:目次グラフの使い方|折れ線グラフを回転したい