エクセル2013基本講座:2つの表から複合グラフを作成する


スポンサードリンク


データをコピーして貼り付ける方法 データの選択から追加する方法

2つのデータ表からグラフを作成する     topへ

データをコピーして貼り付ける方法    topへ

  1. まずもとになるグラフを作成します。
    B2:E8を選択して、[挿入]タブの[縦棒グラフの挿入]→[集合縦棒]で集合縦棒グラフを作成します。
  2. 付け加えたいデータを選択して[ホーム]タブの[コピー]を実行します。
  3. グラフエリアを右クリックして、[貼り付け]を実行します。
  4. 別表のデータがグラフに加えられました。
  5. グラフを選択して、グラフツールの[デザイン]タブで[グラフの種類の変更]を実行します。
  6. [組み合わせ]を選択し、「系列4」を「折れ線」にします。第2軸にチェックを入れます
    系列「福岡支店」〜「鹿児島支店」は「集合縦棒」にします。
  7. 2つの表から複合グラフが作成できました。
  8. 凡例に「系列4」ではちょっと都合が悪いので、修正します。
    グラフを選択して、グラフツールの[デザイン]タブで[データの選択]を実行します。
  9. 「系列4」を選択して、[編集]ボタンをクリックします。
  10. 系列名のボックス内をクリックしてカーソルを表示します。
    系列名にするセルをクリックすると、そのセル番号が入力されます。
  11. 凡例に「売上高」と表示されました。

データの選択から追加する方法     topへ

  1. まずもとになるグラフを作成します。
    B2:E8を選択して、[挿入]タブの[縦棒グラフの挿入]→[集合縦棒]で集合縦棒グラフを作成します。
  2. グラフを選択して、グラフツールの[デザイン]タブで[データの選択]を実行します。
  3. 凡例項目(系列)の[追加]ボタンをクリックします。
  4. 系列名と系列値で別表のそれぞれのセルを指定します。
  5. 「売上高」が追加されました。
    横(項目)軸ラベルがちょっとおかしくなってしまいましたので、[編集]ボタンをクリックします。
  6. 軸ラベルの範囲を指定します。
  7. 別表のデータがグラフに加えられました。
  8. グラフを選択して、グラフツールの[デザイン]タブで[グラフの種類の変更]を実行します。
  9. [組み合わせ]を選択し、「売上高」を「折れ線」にします。第2軸にチェックを入れます
    系列「福岡支店」〜「鹿児島支店」は「集合縦棒」にします。
  10. 2つの表から複合グラフが作成できました。

スポンサードリンク


よねさんのExcelとWordの使い方エクセル2013基本講座:目次グラフの使い方|2つの表から複合グラフを作成する