空白セル/空白でないセルに色を付ける(条件付き書式):Excel2010基本講座


スポンサードリンク


更新 2021/11/05

空白のセルを塗りつぶす 空白でないセルを塗りつぶす
数式を使って条件付き書式を設定する 数式が入力されているセルは塗りつぶさない

空白セル/空白でないセルに色を付ける(条件付き書式)     Topへ

空白のセルを塗りつぶす     Topへ

  1. 条件付き書式で色を塗りつぶしたいセル範囲を選択します。
    下図ではA2:G13を選択しています。
  2. [ホーム]タブの[条件付き書式]→[新しいルール]を実行します。
  3. [指定の値を含むセルだけを書式設定]を選択します。
    「ルールの内容を編集してください」の「セルの値」の[▼]をクリックして、[空白]を選択します。
  4. [書式]ボタンをクリックして、書式を設定します。
  5. 「塗りつぶし」タブを選択して、背景色を選択します。[OK]ボタンをクリックします。
  6. 空白セルが指定した書式で塗りつぶされ、目立つようになりました。

空白でないセルを塗りつぶす    Topへ

  1. 条件付き書式で色を塗りつぶしたいセル範囲を選択します。
  2. [ホーム]タブの[条件付き書式]→[新しいルール]を実行します。
  3. [指定の値を含むセルだけを書式設定]を選択します。
    「ルールの内容を編集してください」の「セルの値」の[▼]をクリックして、[空白なし]を選択します。
  4. 下図のように空白でないセルが塗りつぶされました。

数式を使って条件付き書式を設定する    Topへ

空白のセルを塗りつぶす

  1. 条件付き書式で色を塗りつぶしたいセル範囲を選択します。
  2. [ホーム]タブの[条件付き書式]→[新しいルール]を実行します。
  3. [数式を使用して、書式設定するセルを決定]を選択します。
    「次の数式を満たす場合に値を書式設定」に =A2="" と入力します。
    [書式]ボタンをクリックして、書式を設定します。
  4. 下図のようになります。

空白でないセルを塗りつぶす

  1. 条件付き書式で色を塗りつぶしたいセル範囲を選択します。
  2. [ホーム]タブの[条件付き書式]→[新しいルール]を実行します。
  3. [数式を使用して、書式設定するセルを決定]を選択します。
    「次の数式を満たす場合に値を書式設定」に =A2<>"" と入力します。
    [書式]ボタンをクリックして、書式を設定します。
  4. 下図のようになります。

数式が入力されているセルは塗りつぶさない    Topへ

  1. 途中の操作手順は上記と同じです。
    [数式を使用して、書式設定するセルを決定]を選択します。
    「次の数式を満たす場合に値を書式設定」に =ISBLANK(A2) と入力します。
    [書式]ボタンをクリックして、書式を設定します。
  2. 期待した結果が得られました。

スポンサードリンク



よねさんのExcelとWordの使い方エクセル2010基本講座:目次条件付き書式|空白セル/空白でないセルに色を付ける(条件付き書式)