エクセル2010基本講座:ドーナツグラフを作成する

スポンサードリンク


ドーナツグラフの作成 中心の穴の大きさを変更する
グラフの要素を回転する グラフの要素を切り離す

テータリストの作成     Topへ

ドーナツグラフの作成     Topへ

  1. データリスト内の1つのセルをアクティブにします。
    もしくは、グラフ化するデータの列見出し/行見出しを含めて選択した状態にします。
  2. [挿入]タブの[グラフ]グループにある[その他のグラフ]→[ドーナツ]を選択します。
  3. ドーナツグラフが作成されました。
  4. デザインなどを変更します。
  5. 下図のようになりました。

中心の穴の大きさを変更する    Topへ

  1. ドーナツグラフを選択します。
  2. グラフツールの[レイアウト]タブで[系列]を選択し、[選択対象の書式設定]を実行します。
  3. [系列のオプション]を選択し、ドーナツ穴の大きさで穴の大きさを設定します。
  4. 下図のようになりました。

グラフの要素を回転する    Topへ

  1. ドーナツグラフを選択します。
  2. グラフツールの[レイアウト]タブで[系列]を選択し、[選択対象の書式設定]を実行します。
  3. [系列のオプション]を選択し、グラフの基線位置で回転する角度を設定します
  4. 下図のようにグラフ要素が回転しました。
    なお、下図ではグラフラベルは個別に移動して調整しています。

グラフの要素を切り離す    Topへ

スポンサードリンク


よねさんのExcelとWordの使い方エクセル2010基本講座:目次グラフの使い方|ドーナツグラフを作成する