エクセル2010基本講座:可視セル(見えているセル)を選択したい


スポンサードリンク

はじめに ジャンプ機能を利用する ショートカットキーの[Alt]+[;](セミコロン) を利用する
[可視セルの選択]ボタンをリボンに登録する

はじめに    topへ

可視セル(見えているセル)の選択方法      topへ

  1. ジャンプ機能を利用する        topへ

    1. B3:H20を選択します。
    2. [ホーム]タブの[検索と選択]→[条件を選択してジャンプ]を実行します。
    3. 「可視セル」にチェックを入れて、[OK]ボタンをクリックします。
    4. 選択していた範囲の可視セルが選択されました。
    5. [ホーム]タブの[コピー]を実行します。(または、ショートカットキー:[Ctrl]+[C]でコピーします。)
      B23セルを選択して、[ホーム]タブの[貼り付け]を実行します。(または、ショートカットキー:[Ctrl]+[V]で貼り付けます。)
      可視セルだけが貼り付けられました。
      • 非表示の8〜15行のデータは貼り付けられていません。
  2. ショートカットキーの[Alt]+[;](セミコロン) を利用する

    1. B3:H20を選択します。
    2. [Alt]+[;](セミコロン)を打鍵します。
      選択していた範囲の可視セルが選択されました。
    3. ショートカットキー:[Ctrl]+[C]でコピーします。
      B23セルを選択して、ショートカットキー:[Ctrl]+[V]で貼り付けます。
      可視セルだけが貼り付けられました。
      • 非表示の8〜15行のデータは貼り付けられていません。
  3. [可視セルの選択]ボタンをリボンに登録する

    • [可視セルの選択]というコマンドボタンをリボンに登録して利用することもできます。
    • リボンへの登録方法は クイックアクセスツールバーの設定 リボンのユーザー設定 をご覧ください。
    • ここでは、簡単に手順を説明します。使用方法は上記と同様ですので省略します。
      1. [ファイル]タブの[オプション]を選択します。
      2. [リボンのユーザー設定]を選択します。
        コマンドの選択で「すべてのコマンド」を選択します。
        「マイツール(ユーザー設定)」という作成しておいたリボンのタブのグループを選択します。
        「可視セルの選択」を選択します。
        「追加」ボタンをクリックします。
      3. リボンに「可視セルの選択」が追加されました。

スポンサードリンク


よねさんのExcelとWordの使い方エクセル2010基本講座セルの操作|可視セル(見えているセル)を選択したい