Excel 2016でセルに罫線を設定する


スポンサードリンク


罫線を設定する 罫線を解除する・削除する
セルの書式設定で罫線を引く セルの書式設定で罫線を消す
マウスで罫線を引く マウスで罫線を消す

罫線を設定する       Topへ

罫線を解除する       Topへ

  1. 罫線を解除する範囲 B2:F8 を選択します。
    [ホーム]タブの[罫線]→[枠なし]を選択します。
  2. 選択していた範囲の罫線が解除されました。

セルの書式設定で罫線を引く       Topへ

  1. 罫線を設定したいセル範囲を選択します。
    下図ではB2:F8を選択しています。
  2. [ホーム]タブのフォントグループにあるダイアログボックス起動ツールをクリックします。
  3. セルの書式設定ダイアログボックスが開きました。
    [罫線]タブを選択します。
    線のスタイルで「細い実線」を選択しました。
    プリセットの[内側」ボタンをクリックしました。
  4. 線のスタイルで「実線」を選択しました。
    プリセットの[外枠」ボタンをクリックしました。
    [OK]ボタンをクリックします。
  5. 選択していた範囲の内側に格子の罫線が、外枠に太い罫線が引かれました。
  6. 見出しセルの下に二重線を引きたいと思います。
    下二重罫線を引きたいB2:F2セルを選択します。
    [ホーム]タブのフォントグループにあるダイアログボックス起動ツールをクリックします。
  7. [罫線]タブで線のスタイルで二重線を選択します。
    罫線で「下線」ボタンをクリックします。
    [OK]ボタンをクリックします。
  8. B2:F2セルに下二重罫線が設定されました。

セルの書式設定で罫線を消す       Topへ

  1. 罫線を消したいセル範囲を選択します。ここではB2:F2を選択しています。
    [ホーム]タブのフォントグループにあるダイアログボックス起動ツールをクリックします。
  2. セルの書式設定ダイアログボックスが開きます。
    罫線タブを選択します。
    プレビュー画面には下部に二重線が引かれています。[下線]ボタンをクリックして二重罫線を消します。
    [OK]ボタンをクリックします。
  3. タイトル部分に引いていた二重罫線が削除されました。

マウスで罫線を引く       Topへ

  1. 最初に格子の線を引きます。
    [ホーム]タブの[罫線]→[罫線グリッドの作成]を選択します。
  2. マウスポインタが鉛筆と田の字がついたものに代わります。
    B2セルからF2セルに向かってマウスをドラッグします。
    格子の罫線を引くことができました。
  3. 太い外枠を引きたいと思います。

  4. [罫線]→[線のスタイル]→「太線」を選択します。
  5. マウスポインタが鉛筆に代わりました。
    B2セルからF8セルへマウスをドラッグすると太い枠線を引くことができました。
  6. [ホーム]タブの[罫線]→[線のスタイル]→「二重線」を選択します。
  7. B2セルからF2セルの下部をマウスでドラッグして二重線を引きました。

マウスで罫線を消す       Topへ

  1. [ホーム]タブの[罫線]→[罫線の削除]を選択します。
  2. マウスポインタが消しゴムの形になります。
    消しゴムのかどで罫線をなぞるようにドラッグすると、罫線を削除することができます。

スポンサードリンク


HomeExcel 2016の使い方の目次Excel 2016で表を作成し、書式を整える|Excel 2016でセルに罫線を設定する