Excel2016でワークシートをグループ化する


スポンサードリンク


複数のシートをグループ化する シートのグループを解除する(作業グループを解除する)

複数のシートをグループ化する       topへ

ブック(ファイル)のシート全部をグループ化する

  1. シート見出しを右クリックします。
    右クリックメニューの「すべてのシートを選択」をクリックします。
  2. シート見出しがすべて選択されました。
    右クリックしたシート見出しのシート(ここではSheet1)がアクティブシートになります。シート見出しのシート名の文字色でアクティブなシートは判別できます。
  3. タイトルバーにはファイル名の後ろに [グループ] と表示されます。

    ちなみに、Excel2013以前は [作業グループ] と表示されていました。(下図はExcel2013です)

ブック(ファイル)の連続したシートの一部をグループ化する

  1. グループ化する最初のシート見出しをクリックします。ここでは Sheet1 を選択しています。
  2. グループ化する連続したシートの最後のシートのシート見出しを [Shift]キーを押した状態でクリックします。(ここでは Sheet3 をクリックしました。)
    Sheet1からSheet3までがグループ化されました。

ブック(ファイル)の連続していないシートをグループ化する

  1. グループ化する最初のシート見出しをクリックします。ここでは Sheet1 を選択しています。
  2. グループ化するシートを [Ctrl]キーを押した状態でクリックします。(ここではSheet3をクリックしました。)
    Sheet1 と Sheet3 がグループ化されました。
  3. さらに、グループ化するシートを [Ctrl]キーを押した状態でクリックします。(ここではSheet5をクリックしました。)
    Sheet1 と Sheet3 と Sheet5 がグループ化されました。

シートのグループを解除する(作業グループを解除する)       topへ

グループ化したシート全部のグループを解除する
(すべてのシートをグループ化している場合)

  1. ブックのシートすべてがグループ化されているときは、アクティブシート以外のシート見出しをクリックします。
    すると、クリックしたシート見出しのシートがアクティブになり、グループが解除されます。
  2. 下図はシート見出し「Sheet2」をクリックしてグループ化を解除した状態です。

グループ化したシート全部のグループを解除する
(シートの一部をグループ化している場合)

  1. グループ化していないシートのシート見出しをクリックします。
    下図のようにSheet1 と Sheet3 と Sheet5 がグループ化している場合は、グループ化していない Sheet2 または Sheet4 のシート見出しをクリックします。
  2. クリックしたシート見出しの Sheet2 がアクティブになり、グループ化は解除されました。

グループ化したシートの一部をグループから解除する

  1. Sheet1 から Sheet4 をグループ化しています。
  2. グループから解除したいシートのシート見出しを [Ctrl]キーを押した状態でクリックします。
    下図では [Ctrl]キーを押した状態で Sheet2 をクリックしました。
    Sheet2 がグループから解除されました。
  3. さらに、 [Ctrl]キーを押した状態で Sheet3 をクリックしました。
    Sheet3 がグループから解除されました。

【関連ページ】

スポンサードリンク



HomeExcel 2016の使い方の目次シートの操作方法|Excel2016でワークシートをグループ化する