Excel 2016でワークシートを挿入する・ワークシートを削除する


スポンサードリンク


ワークシートを挿入する ワークシートを削除する

ワークシートを挿入する      Topへ

  1. ショートカットキー [Shift]+[F11] キーを押します。または、[Alt]+[Shift]+[F1]キーを押します。
    アクティブなシートの左に新しいシートが挿入されます。
  2. [新しいシート]ボタンをクリックします。


    アクティブなシートの右に新しいシートが挿入されます。(この操作だけ新しいシートがに追加されます)
  3. [ホーム]タブのセルグループにある[挿入]→[シートの挿入]を選択します。


    アクティブなシートの左に新しいシートが挿入されます。
  4. シート見出しを右クリックして、右クリックメニューで[挿入]を選択します。




    アクティブなシートの左に新しいシートが挿入されます。
  5. シートを複数挿入したいときは、シート見出しでシートを2つ選択します。


    [ホーム]タブのセルグループにある[挿入]→[シートの挿入]を選択します。


    選択していたシート見出しの前に、2枚のシートが追加されました。

ワークシートを削除する      Topへ

  1. アクセスキー [Alt] [E] [L] キーを順番に押します。
  2. [ホーム]タブのセルグループの[削除]→[シートの削除]を選択します。
    アクセスキーは [Alt] [H] [D] [D]キーを順番に押します。
  3. 削除するシートのシート見出しを右クリックし、右クリックメニューの[削除]を選択します。

スポンサードリンク


HomeExcel 2016の使い方の目次シートの操作方法|Excel 2016でワークシートを追加する・ワークシートを削除する