ピボットグラフで100%積み上げ縦棒グラフを作成する


スポンサードリンク


ピボットグラフで100%積み上げ縦棒グラフを作成する
100%積み上げ縦棒グラフにパーセンテージを表示する

ピボットグラフで100%積み上げ縦棒グラフを作成する       Topへ

  1. データリスト B2:D9セルを選択します。
  2. [挿入]タブの[ピボットグラフ]をクリックします。
  3. ピボットグラフの作成ダイアログボックスが表示されます。
    テーブル/範囲のボックス内が正しいデータリストの範囲であるのを確認します。
    ピボットグラフの配置先を選択してくださいで「既存のワークシート」にチェックを入れ、場所を G3セルとしました。
    [OK]ボタンをクリックします。
  4. 「月」を凡例(系列)に、「福岡支店」と「鹿児島支店」を Σ値へドラッグします。
    ピボットテーブルとピボットグラフが作成されました。
  5. 100%積み上げ縦棒グラフを作成したいので、グラフを選択します。ピボットグラフツールが表示されます。
    [デザイン]タブで[グラフの種類変更]をクリックします。
  6. グラフの種類の変更ダイアログボックスが表示されます。
    「縦棒」を選択し、「100%積み上げ縦棒」を選択します。
    [OK]ボタンをクリックします。
  7. 100%積み上げ縦棒グラフができました。
    [グラフ要素]ボタンをクリックして、「データラベル」にチェックを入れました。

100%積み上げグラフにパーセンテージを表示する       Topへ

  1. 100%積み上げグラフにパーセンテージを表示したいと思います。
    ピボットテーブルをパーセンテージに直します。
    ピボットテーブルの福岡支店の値のセルを右クリックします。
    右クリックメニューの[計算の種類]→[行集計に対する比率]を選択します。
  2. ピボットテーブルの鹿児島支店の値のセルを右クリックします。
    右クリックメニューの[計算の種類]→[行集計に対する比率]を選択します。
  3. ピボットテーブルとピボットグラフの両方ともパーセンテージの表示になりました。
  4. 小数点以下の表示桁数を調整したいと思います。
    ピボットテーブルの福岡支店の値のセルを右クリックします。
    右クリックメニューの[表示形式]を選択します。
  5. セルの書式設定で小数点以下の桁数を 0 にしました。
    [OK]ボタンをクリックします。
  6. 同様に、ピボットテーブルの鹿児島支店の値のセルを右クリックします。
    右クリックメニューの[表示形式]を選択します。
    セルの書式設定で小数点以下の桁数を 0 にしました。
    [OK]ボタンをクリックします。
  7. ピボットテーブルのパーセンテージの表示桁数を調整することができました。
    ピボットグラフの方も同じ表示形式になりました。

スポンサードリンク


HomeExcel 2016の使い方の目次|ピボットグラフで100%積み上げ縦棒グラフを作成する