Excel2016のテーブルでスライサーに複数選択ボタンが追加されました


スポンサードリンク

Excel2016のテーブルでスライサーに複数選択ボタンが追加されました       Topへ

[複数選択]ボタンの使用例

  1. テーブル内のセルを選択して、テーブルツールの[デザイン]タブの[スライサーの挿入]をクリックします。
  2. スライサーを使用する列を選択します。
    ここでは「担当者」にチェックを入れて選択しました。
  3. スライサーが表示されました。
    アイテムはすべて選択された状態です。
  4. 1つのアイテムをクリックすると、クリックしたアイテムだけが選択さえれた状態になります。
  5. 複数のアイテムを選択したいときは[複数選択]ボタンをクリックしてオンの状態にします。
    ショートカットキーは [Alt]+[S]です。
  6. アイテムをクリックすると複数のアイテムが選択できます。
  7. [フィルター]ボタンをクリックして解除すると、すべてのアイテムが選択された状態になります。
  8. 上記のすべてが選択された状態では、[複数選択]がオンの状態であると、クリックしたアイテムは選択が解除されます。

[複数の選択]ボタンを使用しない場合の操作方法

スポンサードリンク



HomeExcel 2016の使い方の目次|Excel 2016でテーブルに集計行を追加する