天体観望会の お知らせ ※ 平成29年度天体観望会の日程等について案内しています。

                          


 プラネタリウム等 施設紹介 ※ 本校内にあるプラネタリウムや天体望遠鏡,さらに,星に関するオブジェをご紹介します。 


 天体フォトアルバム
 
 本校天体望遠鏡を通して撮影した惑星等をご紹介します。


平成27年 7月23日撮影 土星(Saturn) 

  

 太陽系の中では木星に次いで2番目に大きな惑星です。衛星の数は,右の写真では5個確認できますが,大きな衛星タイタンの他3個の小衛星を含めて52個あるそうです。ちなみに,水星と金星には衛星はありません。


平成27年 3月13日撮影  木星(Jupiter)


 

 太陽系の中で大きさ、質量ともに最大の惑星が木星です。赤道のちょっと下あたりに見える赤い渦巻き模様(とてもうすいですが…)も見えますね。これは『大赤斑』(ダイセキハン)と呼ばれる大嵐です。1665年に発見されてから300年以上消えずに続いており,地球が2,3個すっぽり入る大きさだそうです。衛星の数は,4個の大きなガリレオ衛星を含めて49個あるそうです。