タイトル Trefle【トレフル】へようこそ
2011年11月の記事

トップページ 作品集 メールフォーム 掲示板 リンク

風邪到来!
2011.11.30
土曜、鹿大フリマ(純粋に生活費のみのフリマ)、日曜吉野公園ハンドメイドマーケット(お仕事)と連日外でのイベントをこなしてたら、日曜の夜、風邪をもらってしまったようだ。
月曜調子悪く、昼間で寝込んで、夕方から、町内子ども会のクリスマス会話し合い。
休みたかったけど、今年は、係の中にペーパークラフトをしている人がいると、別の親から教えてもらったとのことで、子どもクラフト講習会をやりたいとのこと。だから、試作品を説明しなきゃいけないわけで、はってでも参加しなきゃいけなかった。
無事終了したら、そそくさとご飯をつくって食べたら、布団へ。
次の日、昼までねてたら、熱もさがったので、
夕方から、ドルフィンポート薩摩工芸館へ、作品納品。
今日から、来週火曜まで展示。そしてそのまま、クリスマス展へも参加。
とりあえず、納品までは、こぎつけたので、
今日も早めにねて、あすから、追加納品へむけて、作品制作です。
それから、クリスマス会は、毎年100名くらい参加するらしいので、
準備が大変。
その間に、講習会もありました…と今頃おもいだしていますが。
とにかく寝込んでいられないけど、時には、ネなきゃねぇ。

美容室南風&髪飛(中央駅西口ぞうさんの鼻通り)
11月22日〜12月25日

クロワッサンの店 クリスマス展参加
11月22日〜12月25日

薩摩工芸館(ドルフィンポート)
冬を迎える、冬を贈る ペーパークラフト展
11月30日〜12月6日
クリスマス展
11月7日〜12月25日
 




男性が贈るカード。
2011.11.08
男性が贈るカード。
昨日は、おとなりのベランダにハイビスカスを、
庭にモンキチョウを、そして、遙かむこうの桜島の上空に入道雲をみたのりポンです。
冬は、突然やってくるのでしょうか?
ところで、今回は、
若い男性のお客様からの注文。
年上の女性の誕生日に贈るカード。
相手の方は、シンプルな雰囲気なので優しい感じのカードをお願いしますとのこと。
むむむ…気になる…彼女かな?それとも、愛の告白。
核心は、曖昧にされましたが…。
(興味本位に思われますが、制作の中では、重要なことなのですよ!!)
今回は、お花を回りにはいしたフォトフレーム型のカードでいきましょう。
頂いた方は、写真を飾ることが出来るので、贈って、飾って。
優しいお花は、得意分野。しかし、いつもイメージする送り主は、女性。
男性からとなると、その方が、ものすごく近い存在でない限り、
甘すぎると、ちょっと〜となる可能性も否定できない。
男性から頂いて、へぇーと喜んでもらえるデザイン…
ということで、台紙をベージュで。ちょっと柄の入ったレザックなら
革のような雰囲気もあってよいです。
そして、周りに配する花は、淡い感じでそれに
つるものを取り入れると、甘い感じをちょっと押さえてくれます。
ポイントで、赤も取り入れてこの季節の雰囲気も楽しんでいただこうかなと。
で、出来上がったのが、これ。
とてもよろこんでくださいました。(はにかみながらね。)
また、頼みたいなぁとおっしゃっていただきましたので、
男性のお客様もふえていくことを想像するのりポンでした。
 




結婚祝いに贈るフレーム作品。
2011.11.07
結婚祝いに贈るフレーム作品。
11月に入ったというのに、今日は、暖かい、いやちょっと暑い?鹿児島。
毎日、着る服に悩むのりポンです。
ところで、友達の結婚式にいけないので、お祝いを贈りたいとのお客様。
いろいろお話を聞いて、浮かんだのが、おうちのどこにでも飾れるフレーム作品。
15×15センチと少し小さめですが、気兼ねなく飾れるサイズでは。
モチーフを何にするかですが、
お客様は、椿がお好きで、エレガントな色とレイアウトをご希望。
お友達も落ち着いた感じの女性で、ごちゃごちゃしたのは、好まないとのこと。
椿イコールエレガントは、つながりがありますが、
和風になりがち。でも、場所を選ばないような感じがいいのではと考え、
曲線を使うことで、少し和風を抑えました。
文字も「一期一会」というステキな言葉をお願いしてくださったので、
大人の感じを崩さず、ペーパークラフトの持ち味も活かしつつ、
頑張ってみました。
私のいつもの作品は、ほのぼのとした作品が多く、
エレガント系は、性格的にも持ちあわせていないので、
自分の内面にないものをそつなく創り上げていくということは、
とても難しい作業でした。
しかし、チャレンジすることも楽しいし、自分の制作の世界が広がりますね。
出来上がった作品をお渡しした時お客様の笑顔をみて、
ほっと安心ののりポンでした。
次回は、もう一つの注文作品を紹介しますね。
 





script by: - HL-imgdiary & TRAD & font:Chiphead:しねきゃぷしょん -