平成17年4月から 職場の異動で南の島に来ています。
同じ県内でありながら 大阪に行くのとほぼ同じ距離
大海原をひとっとび
新しい生活を 少しずつご紹介していきますね。

「奄美大島」・・・本島,加計呂麻(かけろま)島,請島,与路島
本島は,北から 笠利町,龍郷町,名瀬市,大和村,住用村,宇検村,瀬戸内町
(かさり,たつごう,なぜ,やまと,すみよう,うけん,せとうち)
来年には,笠利町,名瀬市,住用村が合併して「奄美市」となるそうです。


 4月 笠利の海にて。
海の色が二色に分かれています。


☆ 本島の総面積: 712ku
      加計呂麻島:77ku
☆ 本島の周囲:  460km
      加計呂麻島:147km
☆ 総人口: 72,582人
      (H.14.10国勢調査)

 4月でこの色ということは
夏本番はさぞ・・・♪(^^)♪

 高等部の校舎です。私の教室は
2階の右から3番目。
日中は日当たり良過ぎ・・・(^^;)

 左の校舎の後ろには
こんなにきれいな海(龍郷湾)が♪
いかがです?

 左の校舎のベランダからの眺め。
 小・中学部はこの右側です。
 ほぼ中央に見えるのはプール
 ・・・屋根がない・・・とほほ
 → 正門を入ると
   こんな大木がお出迎え。
   「ガジュマル」と言います。

   大きくて でも優しい感じの木
   お気に入りの写真です。

  雨の日のスケッチ大会
 軒下でスケッチするみんなの横で
 そっと咲いていました。


 某所から 市内を見ています。

 
 同じく・・・あまり変わりませんけど 

 部屋の中もちょっとだけ・・・。
 お気に入りのランプ点灯中♪

 国道58号線北上中
 湾の向こうは長浜方面です。

 結構好きな景色なのです。

  ← 夜には 街や車のライトが
  輝いてとてもきれいです。
 
   夏は近付き ビアガーデンの
 灯りも増えてきましたよ♪

      
  転勤のときに 同僚の人からいただいた「マメデルモンのたまご」(TOMYの製品です)
  水を入れてしばらくすると大きな豆が! そしてそれにはメッセージが!!
  6種類ある中の 「Quoi de neuf?(クヮ ドゥ ヌフ?=元気?」 でした。
水のやりすぎで 豆の半分を痛めてしまい,葉も一枚だけ・・・ごめんね。
でも こちらにまだ慣れない4月 とても励ましてくれました。

・・・3月,涙・涙の別れのあと,そんな私を待っていたのは
こんなにきれいな景色でした。
海,花,空,そして島の人々,同僚・・・
温かく,優しく大らかに迎えてもらって
充実の日々を過ごしています。
市内は結構栄えていて,特に不便は感じないのですが
天文館にすぐに行けないのがちょっと辛いかな(^^;)

また写真がたまったら 紹介しますね♪   peko





[トップへ戻る]