その7
   <正月編>

平成15年の幕開け 寒さにも負けず スヌは元気に新年を迎えました。
新しく出会ったスヌ友とのひときも含めて 紹介しますね♪
例によって 長くて 重いページです。m(__)mm(__)m



弟の家で あれっ??

なんだかぼくに似てない?

カレンダーの横で記念撮影♪
 


「さあさ 新年!まずは
おとそ〜〜〜(^o^)丿」

飲みすぎないのよ!スヌ・・・
 
   あ 遅かった・・・(@_@)
               

 いわゆるゲーセンもの
元旦から 家族ではまっってしまいました。わんこたちは 母が一人でゲット!黄色いくまさんは 私です。弟が取ったスヌと交換。わ〜い♪ 他にもいくつかプレゼント

新春特別サービス♪ お兄さんが 囲いのない落とし穴の近くに 必ず二個置いてくれるので こんな私でもコロンコロン♪他のお客さんたちとも意気投合。大いにはしゃいだひとときでした。
  いや〜笑う門には福来る・・・♪
  ちなみに 数の割りには¥はかかっていないのです。うふふ


福岡ドーム横 ホークスタウン内
  一日と二日に泊まったホテル日航福岡にて
時間があったので 地下鉄で10分の空港へ。
昔から 飛行機を見るのが好きな家族です。

離陸前のANA機。きれいなボディだな
バックオーライ!バックオーライ!!

この便は東京行きでした。


くじらだ くじら!と言っていた自分・・・恥(^^ゞ

ドルフィン号 かわいくて 隣りの小さな子どもたちも大喜びでした。
左方に 外国機もたくさん停まっていました。
5日 鹿児島に向かうと すっかり街は雪化粧

桜島も 白銀に輝いてきれいでした。

真っ白な雪にスヌもうれしそう・・・。

は〜〜っくしょんっ (>_<)


さてさて このお正月の福岡行きの目的 それは スヌタウンの福袋!
年の始めからスヌタウンにいるという喜び
袋を開けるときの わくわくした気持ち・・・
グッズを手に入れること以上に
そんな気持ちに浸りたくて 2年ぶりに はせ参じたわけです。

前夜 石川のMさん 大分のAさんと初対面
翌朝 母と天神行きの地下鉄に駆け込むと
目の前にMさん まあ びっくり!
一緒にイムズ地下入り口に行き 一番乗り〜〜と喜んで並びました。
30分経っても あまり人が増えない・・・
不安が募ってきたころ やはりスヌタウン目的の二人連れ
男性が 上の玄関の様子を見にいらして すぐにお連れさんに連絡が。
頃を同じくして Aさんからも私のケータイにメール・・・
「地下からは入れないみたいで 上で並んでます」

な・な・な・んですと〜〜〜(@_@)

地上の玄関前には長蛇の列が〜〜〜(@_@)
自分たちはともかく Mさんが買えなかったら どうしよう
母もそれを一番心配していたそうです。
教えてくださった二人連れさんに Aさん ありがとうございましたm(__)m

寒空のもと 約20分 人数制限をしながらの入店開始
やっと入れると いきなり逆方向に走る 母
違う違うと エスカレーターに導くMさん
Mさん 初めてのはずでは・・・参りましたm(__)m

何とか無事に福袋を買うことができて ひとまず安心しました。
開店から10分で 1万円のは完売 危ない 危ない・・・。

一通り他のお買い物もしたあと
ちょっと中身の確認をしました。
Aさんが迷った末に買うのをやめたカレンダーがあって Aさん満足♪
クーラーバッグ 何入れよう
あっ これがメインかな と フォトフレームを出すMさん

もっと いろいろなお話もしたかったのですが
それぞれに予定もあり(私は父がホテルでお留守番)
その場でお別れをしました。
再会を誓いながら・・・・・。

ではでは お待ちかね?福袋の公開です。
オークションに未開封で出ていたのですが
開封のものもあったという情報を得て ここで公開させていただきます。
もし 入手前で楽しみになさっていた方がいらしたら ごめんなさいです。
というか ここですぐに引き返すとか(^^ゞ ページを分ければ良かったかな

[ここでトップに戻る]





なお ゲーセンわんこたちと宅配便で送るときに一度中身を解いたので
上下で入れ間違いがあるかも知れませんm(__)m

では・・・


   これも・・

♪ 1万円の福袋 ♪

パーカーは スパイクのイラストでMサイズ  赤いクーラーバッグは 潮干狩り大好きな両親の手に。
カップは 偶然? 私の誕生月でラッキー☆


 

♪ 5千円の福袋 ♪

こちらのトレーナーもスパイク Mサイズ
右上の青いバッグは 割れ物を持ち帰るのに早速お役立ち♪
ルーシーは 陶器でケータイを大事に抱えてくれます。
なんか もっとあったような気もする・・・

(追記)
とあるお方のHPによると
青いバッグは1万円の方のようです。
早速 間違ってましたm(__)m
それと ルーシーは 本当は透明の花瓶を抱えている・・・・
あれ 私のにはなかったぞ〜〜
ま ケータイが落ち着いているから いいか・・・(^^ゞ


入っていたバッグもいろいろ活用できそうです。
バッグと その中身も母と山分けしました。

また 来年・・・・・どうしようかな(^^ゞ


[トップに戻る]