※ 月をクリックするとその月の行事などが表示されます。

〔 4月 〕 〔 5月 〕 〔 6月 〕 〔 7月 〕 〔 9月 〕 〔10月〕 〔11月〕 〔12月〕 〔3月〕

         このページのトップに戻る      トップページに戻る

 入学式・入園式
4月6日
4月9日
   
 じゃがいも堀り(4月22日)
 恒例のじゃがいも堀り。幼稚園から中学校までが「縦割り班」で掘ります。特に上級生は昨年度から1年進級し,小さな子どもたちの面倒を見る自覚もより高くなったようです。
 

5 月          このページのトップに戻る
 授業再開(5月7日)
 長い臨時休業期間を終え,授業再開。これまで「あたりまえ」だった授業がこんなに新鮮だったとは! 「あたりまえ」のありがたさが身に沁みた1日でした。
    地震・津波避難訓練
 (5月8日)

 中学生が園児の手を握り,高学年が低学年の手を握って,裏山に避難。本校ならではの頼もしい光景です。
 
 ふるさと学習〜ヒラメ放流
(5月19日)

 これまで無人島まで行って行っていた小学校のヒラメの放流活動を,今年は授業時間などの関係で,学校裏の入り江で行いました。当日,北薩振興局と東漁協青壮年部の方々が船に乗って海から来られ,ご協力いただきました。
 子どもたちが,バケツに入ったヒラメの赤ちゃんたちを,波打ち際からそっと海へ放すと,元気に泳いで広い海へと旅立って行きました。


波打ち際から海に放流します。大きくなって戻ってきてね。
 

ヒラメの赤ちゃんは10cmくらい。小さいけど,立派にヒラメの姿をしています。
 

この日は職員が海に潜って水中撮影にも挑戦。ヒラメの赤ちゃんはあまり泳ぎ回らず,すぐに海底にへばりついて,周囲の景色に紛れ込もうとします。

6 月        このページのトップに戻る
  さつま芋植え(6月4日)
 4月にじゃがいもを掘って休んでいた畑に,さつま芋の苗を植えました。じゃがいもとは違い,蔓のような苗を,竹の棒で土の中に斜めに押し込みます。収穫は12月の焼いも大会!
 さつま芋植えに続いて,恒例のひまわりの種植えも行いました。人を大切にし,互いを尊重するシンボルである「人権の花」として,この夏,みんなを見守ってくれます。

7 月     このページのトップに戻る
  七夕飾りつけ (7月7日)
 今年も恒例の七夕飾りの季節です。あらかじめ,幼稚園から中学生までのタテ割り班で作っておいた飾り付けや短冊を,PTAの方が切ってきてくださった立派な竹に付けました。幼稚園,小学校ホール,中学校玄関の3ヵ所に設置。
 短冊に書かれたみんなの願いごとがかないますように。
 

9 月      このページのトップに戻る
  
第8回 大運動会(9月20日)
 今年は,感染症予防のため,主に地域行事を中心に種目を精選し,午前中のみの開催となりました。また,受付ではPTA各専門部長・副部長の皆様の協力により,観覧者の健康チャックを行うなど,これまでにない対応を取らせていただきました。
 それでも,中学校3年生のリーダーたちを中心に,例年の運動会に決して引けを取らない,立派な運動会になりました。
 特に,最後の小中全員が参加する「紅白リレー」は接戦に次ぐ接戦で,大いに盛り上がりました。

10月     このページのトップに戻る
  
町複式小規模校研究公開(10月22日)
 今年も鹿児島大学教職大学院の皆さんを20日から迎え,ともに公開の運営をしていただきました。今年は中1の公開授業までやっていただきました。小規模校であることや複式学級であることだけではなく,学校全体の教育活動を見ていただきました。

11月     このページのトップに戻る
  
第8回 文化祭(11月3日)
 運動会に引き続き,今年度は感染症対策に神経を使いながらの文化祭でした。中学校の部は舞台発表を3学年合同にするなど,全体の時間も大幅に短縮せざるをえませんでした。
 また,観覧できる方を,園児・児童・生徒の家族2名まで(未就学児を除く)とし,一般の方はご覧いただくことができませんでした。さらに座席間を広くし,後方に設置したため,発表している学年のご家族専用席を設けるなどの対策を取りました。
 そのような中でも,子どもたちは元気いっぱい発表をしてくれ,感染症対策で沈んでしまった空気を吹き飛ばしてくれました。

12月
     このページのトップに戻る
 獅子島一周遠行(12月4日)
 今年もやりました,「一周遠行」。中学生が島を1日かけて時計回りに1週します。途中,湯ノ口で午後から小学校5・6年生も合流し,学校まで一緒に歩きました。
 今年も12月にしては温暖で爽やかな晴天に恵まれ,途中,長崎県の雲仙普賢岳や熊本県の島々,アオサノリの養殖杭がたつ身近な海を眺めながら,仲間と語り,時に歌いながら楽しい1日を過ごしました。
 途中,昼食&休憩を湯ノ口の「もくもく館」でとらせていただいた際,保護者の方がアオサ汁をふるまっていただき,そのあまりの美味しさに,何杯もお替りをする生徒がたくさんいました。

3月  このページのトップに戻る
第8回小中学校卒業式(3月16日)
 令和2年度卒業式を厳かに挙行いたしました。本年度は小学校6名,中学校4名が立派に卒業。特に中学校の4名は,卒業と同時に島を離れ,それぞれ進学先の高校がある本土へと島立ちしていきます。本年度も感染症予防のため,一部省略された形式で行いましたが,皆様のご協力で思い出に残る卒業式となりました。



このページのトップに戻る

トップページに戻る