社団法人 鹿児島県調理師連合会のホームページへようこそ。 当会では調理師の資質の向上と働きやすい環境を作るとともに、福祉施設への慰問など、食を通した社会貢献を行っています。

お知らせ

■平成22年度鹿児島県調理師試験が実施されます。受験要領ならびに受験願書は下記PDFをご覧下さい。

      [PDF] 平成22年度鹿児島県調理師試験受験願書
 

 

調理技術技能評価試験(国家試験)について

■調理技術技能評価試験とは・・

 調理師免許取得者が一定の期間調理の業務に従事した後、調理師として更にステップアップを図る国家資格「専門調理師」及び「調理技能士」を取得するための試験であり、6つの料理区分があります。
 試験は実技・学科からなり、調理に関する高度な技術・技能に加え、衛生管理などの専門知識が必要となります。
 また、合格者には厚生労働大臣から証書が交付され、調理師学校の教員資格も与えられる特権もあり、例年数多くの調理師の方々が受験されています。

調理技術熟練者講習について

■調理師熟練者講習とは・・

  調理師の調理技術・技能を向上させることにより、国民の食生活の改善及び健康増進並びに調理師の資質を向上に資する事を目的とし実施されるものであり、修了者は「専門調理師・調理技能士」の国家試験における調理技術技能評価試験の学科試験が免除されます。


料理講習会ならびに料理展示会

■ふぐ試験受験者のため、ふぐ講習会を実施しました。

■鹿児島県の推進する「地産地消」を基本とした健康で豊かな食生活の普及・定着を進めるため、又、県産の農林水産物を使用した「かごしまの食新料理コンクール」には、要請により審査員を派遣致しました。



■ メインメニュー