出水・野田社会体育施設 指定管理者 有限会社出水スポーツ
お問い合わせ
個人情報保護方針
個人情報保護の対応

個人情報保護方針

個人情報の保護の重要性を認識し、取扱いには市の個人情報保護条例取扱いに習い、
細心の注意を払い、管理・破棄します。

弊社は、指定管理者としての個人情報の保護の重要性を認識し、個人情報取扱いに当たっては、個人の権利利益を保護するために、市の条例の取扱いに習い、この内容を遵守します。
本施設利用者は、① 個人利用者と② 団体利用者(専用利用)と③ 自主事業参加者に分けることができ、利用者の個人が特定できる情報として、氏名・住所・生年月日・年齢・性別・電話番号の他、実施する自主事業によって身長・体重・既往症等、さまざまな個人情報を取扱うことになることから、弊社内に係る全ての団体、企業、そして全ての職員に対して、守秘義務や個人情報保護の重要性を理解させ、適正に業務を執行するため、定期的に研修を実施します。

個人情報の今後の取扱い
個人情報の保護に対する取り組み項目
・収集の制限
・利用及び提供の制限
・適正な管理
・職員の守秘義務の徹底
・利用者への説明の徹底

実施計画
  1. 収集の制限
    個人情報を収集するときは、その目的を明確にし、その目的を達成するために必要な範囲内で行うものとし、不必要なデータの収集は行わないものとします。
  2. 利用及び提供の制限
    個人情報を目的以外の目的に利用したり、利用者の承諾なしに当施設以外の第三者に提供・開示することを禁止します。
  3. 適正な管理
    利用者から収集した個人情報は、情報の漏洩や紛失を防止するため、弊社内の調整も含め、当施設の総括責任者を管理責任者とします。さらに、個人情報は必ず鍵のかかるストレージに管理し、また、鍵についての管理も徹底します。
    さらに個人情報の外部への持ち出しを禁止し、持ち出せない体制をつくります。
    また、個人情報の管理年数を個々の情報において設定し、保有する必要のなくなった個人情報を確実、かつ速やかに廃棄・焼却します。
  4. 職員等の守秘義務徹底
    職員に対しては、職務上知り得た個人情報をみだりに他人に知らせたり、不当な目的で使用しないよう、守秘義務や個人情報保護の重要性を十分に理解させるとともに、窓口受付義務、各種の事業参加受付義務ごとのマニュアルに、個人情報保護の項目を設け、職員に周知徹底を図ります。また、職員全員および、構成企業とも守秘義務を締結します。
  5. 利用者への説明等
    ① 個人情報の収集目的の説明
    利用者から個人情報を収集する場合には、あらかじめその目的や目的以外使用の禁止を利用者に説明します。
    ② 個人情報方針の明示
    個人情報保護方針は、ホームページや館内の掲示板等を通じて、常に外部に公表します。また、広報誌などで各種自主事業等への参加に伴って取得する個人情報について、利用目的を明示することによる利用者への周知も行います。

お問い合せ
野田農村環境改善センター
〒899-0501
鹿児島県出水市野田町上名6113
TEL:0996-84-3316(午前8:30~午後10:00)
FAX:0996-84-2622
E-mail:noda.shisetu@po5.synapse.ne.jp
出水スポーツ
〒899-0201 鹿児島県出水市緑町12-3 / TEL:0996-62-2423 / FAX:0996-62-2673
http://www4.synapse.ne.jp/izumi-sports/