スーパーマリオブラザーズ2
攻略ガイド


当攻略記事はSFC版ソフト『スーパーマリオコレクション』のスーパーマリオブラザーズ2(以降SMB2)を扱ったものです。
オリジナルのディスクシステム版などとは攻略方法などに若干違いがあると思います。
しかし参考になる部分も多いと思うので目を通して頂けると幸いです。

■攻略目次■

よろずメモ

ステージ攻略解説



■よろずメモ■

▼ハンマーブロス攻略法
ハンマーブロスの攻略方法はいくつかある。
オーソドックスな手段『ブロックの下から叩く』以外の方法を紹介しておく。

出会い頭のダッシュジャンプ
多くのハンマーブロスはこの方法で回避出来る。
やり方は簡単でハンマーブロスが出現するまでダッシュで突き進み、出現したらダッシュジャンプで飛び越えていくというもの。
この方法が通用するのはハンマーブロスの出現および攻撃タイミングがある程度パターン化しているときに限定される。

踏みつける
ハンマーブロスを踏みつけて倒す方法はとても難しそうに思えるが、実は簡単なコツがある。
ハンマー投げはぶっ続けで投げているわけではない。
なのでタイミングを見計らって素早く踏みつければ安全に倒せることも多いのだ。
ただしハンマー投げの感覚は完全にパターン化しているわけではないのでこの方法は確実性に欠ける。

下を通り過ぎる
SMBのときにも定番だった方法だ。
ハンマーブロスが上に跳んだら素早く下を通るというもの。
慣れれば確実だが、接近するタイプのハンマーブロスにはこの方法は少し無理がある。

高台から飛んで回避する
主に接近するタイプのハンマーブロスに使う。
土管やブロックなどの少し高い位置に陣取り、ハンマーブロスが接近してくるのを待つ。
ある程度接近したらジャンプでハンマーごと一気に飛び越えて回避する。
もしくは谷底まで誘導して突き落とす。
確実性が高い回避テクニックだ。

▼最短攻略法
1-1からD-4までの最短攻略ルートは以下の通り。

1-1→1-2(4Wワープ土管利用)→
4-1→4-2→4-3→4-4→5-1→5-2(8Wワープ土管利用)→
8-1→8-2→8-3→8-4→A-1→A-2(BWワープ土管利用)→
B-1→B-2→B-3→B-4(DWワープ土管利用)→
D-1→D-2→D-3→D-4

ワープ土管を利用するため9Wは省略される。

▼ゴールポストで1UP

特定の条件を満たすとゴールポストのポイントが1UPに変化する。
方法は簡単。
コイン数の一の位と十の位、クリアタイムの一の位が同じ数字で統一出来るようにゴールポストに飛びつけば1UPに変化する。
ちなみにゴールポストのポイントに関係なく1UP出来るので一度地面に降りてタイミングを計ると便利。



■ステージ攻略解説■

1-1

最初のステージなので難易度は大したことない。
コース最初の赤ノコノコを使って無限1UPが出来るが、マリコレ版SMB2ではゲームオーバーになってもコース毎コンテニューが出来るので狙わなくても可。
またクリボーが3匹並んで歩いている近くに1UPブロックが隠れている。
途中でスターを取れる場所があるが、すぐ近くにコーラースケートで1UPが狙える場所があるのでスターは取らずに進もう。
コーラースケートで戻ってきた甲羅を踏みつけて蹴るとさらに1UP出来るので腕に自信がある人は狙ってみるといいだろう。
落とし穴に挟まれて孤立している土管の中に入るとコインだけの部屋があるが、そんなにコインはないので無視するのも手だ。

1-2

途中天井をたたくとパワーアップが出てくるところがある。
きのこの場合は急いで追いかければ落ちてくるので回収出来る。
メットの頭上には隠しコインブロックがあり、そのブロックから頭上のブロックを叩くとツタが出現し、その先には3Wへのワープ土管がある。
右に少し進むと天井にパワーアップと1UPが出てくるブロックが並んでいる。
そのまま天井を進んでいくとステージ攻略が楽になる。
天井を使わずに進むと落ちるリフトがあるので注意しながら進む。
パックン地帯は土管の左下ブロックにスターがあるのでそれを取れば安全。
リフトを降りて横土管に入ると1-2のゴールにたどり着く。
その横土管の天井を進むと二つの土管と2Wのワープ土管がある。
落とし穴に挟まれている土管のほうに入るとマグマステージになり、進んでいくと土管と高い天井に差し掛かる。
この土管に入るとボーナスステージを経由して1-2の途中の土管に逆ワープする。
隠しコインブロックを使い天井を進んでいくと4Wへのワープ土管がある。

つまりここでは2W、3W、4Wへのワープ土管がある。

1-3

基本的にダッシュジャンプで進んでいこう。
空中ゲッソーがいるが、一度安全な場所に誘導するか、踏みつけて倒すと安全。
あまりオドオドせずにガンガン進んでいくほうが上手くいくので、思い切って進んでみよう。

1-4

パワーアップの位置が少し高い場所にあるので、きのこなら落ちてくるタイミングに合わせて落とし穴を飛び越えて回収しよう。
ファイアバーはゆっくり進めばそう難しいものじゃないがノコノコに注意。
クッパはダッシュジャンプで飛び越すなりしてさっさ倒してしまおう。


2-1

最初のパタパタ地帯はブロックの上に移動していけば安全。
途中のブロックにスターがあるのでそれをとってパックン地帯を越えていこう。
ブロックの下にある土管はワープ土管だが、対したボーナス部屋じゃないので無視してよい。
ツタが出る場所もコインぐらいしかめぼしいものがないのでこれも無視しちゃっていいだろう。
大ジャンプ台を使って移動すると楽だが途中少し高い位置にある足場の上空に隠し1UPブロックがあるので一度そこで着地しよう。
一応大ジャンプ台を使わなくてもダッシュジャンプで届く。

2-2

ダッシュジャンプを使って進んでいく。
途中で空中に土管がある大きな谷があるが、これはダッシュジャンプでも渡りきれない。
近くに隠しブロックが二つあるのでこれを利用して空中土管の上に飛び移り、穴を飛び越えよう。
途中のワープ土管はたいしたことないので無視してよい。

2-3

とにかくプクプクにあたらないためにもダッシュで移動すること。
テンポよくジャンプしながら移動していけば大して難しいステージではない。

2-4

最初のノコノコを蹴って進むとコーラースケートで1UPが狙える。
戻ってくる甲羅を踏めばさらに1UPだ。
マグマはダッシュジャンプで飛び越える。
飛び移った階段の上部に隠しパワーアップがあるので取るといいだろう。
ファイアバー地帯は下を通るほうが楽だろう。
クッパはいつも通り、下を通るか上を跳び越してさっさと倒してしまおう。


3-1

ハンマーブロスはブロックの下から叩けば倒せるのは周知の事実だが、今回もその方法で倒せばいいだろう。
しかしスタートからダッシュして進んでいけばハンマーブロスが下におりていてもジャンプで踏みつければハンマーに当たらずに倒せる。
ハンマーブロス地帯のブロックにはスターがあるが、これは取らなくて構わないだろう。
コース前半は上を進んでいけばよい。
途中にある土管を進むと1Wへの逆ワープ土管にたどり着く。
これは罠なので、時間切れになるか落とし穴に落ちて一度死んだ方がいい。
赤パタパタが並んでいるところは踏みつけながら移動する。
大砲の先に赤パタパタが一匹いるがこの真上に隠し1UPがある。
赤パタパタを踏んだ反動で叩くことになるが、手前土管のパックンに注意。
正直言ってここの1UPは回収が難しいのであきらめるのも手だ。
その1UPがある近くにワープ土管があるので中に入り進むと3-1の少し前の土管まで戻る。
近くに隠しパワーアップがあるのでそれで頭上のブロックを壊す。
途中の大ジャンプ台を使えばゴールポストを飛び越えてその先に進めるがこれも1Wへの逆ワープ土管にたどり着くだけ。

3-2

水中にいる敵はゲッソーやプクプクに限らず、ノコノコなど全ての敵は踏んでも攻撃にならずにダメージを受けるだけなので避けること。
慎重に進めばそこまで難しいステージではない。

3-3

このコースの土管は一つもワープ土管ではないので、無理に上に移る必要はない。
最初のノコノコ地帯は下を踏みつけて進むほうが安全。
コース前半は上を進んでいこう。
リフトをうまく調整して上に飛び移れるようにするのがポイント。
コース後半も出来るだけリフト上をテンポよく移動していこう。

3-4

正しいルートで進まないとクリア出来ない無限ループ仕様のステージ。
コース前半は下を通っていく。
途中コマリオでないと通れない場所があるのであらかじめ小さくなっておくこと。
コマリオで抜けた先にある細い隙間に隠しパワーアップがあるので回収しておくといいだろう。
コース後半は上を通っていくことのだが、どう考えても上に飛び移れない場所がある。
ここは下に隠しブロックがあるのでそれで飛び移ればいいだろう。
ファイアバーに気をつけつつ上を通り抜けていけば無限ループは終了するのでクッパは目前だ。


4-1

コース初めからジュゲムがパイポを落としてくる。
気をつけて進めばあたらないので問題はない。
むしろ問題はジャンプ台をまたいで広がる長い池。
これを飛び越えるにはダッシュジャンプからジャンプ台に飛び移り、大ジャンプで飛び越えるしかない。
ぶっちゃけると4-1はジャンプ台を使った大ジャンプをマスターしていない人にはクリア出来ない。
4-1に限らずいくつかのステージでジャンプ台を使った大ジャンプを必要とする場所があるので練習してマスターしておこう。
池を飛び越えると階段があるが、それを降りた壁沿いに1UPがあるので回収しておこう。
空中土管の左は水中ボーナス面への移動が出来る。
コインがたくさんあるので入って進んでもいいだろう。
空中に浮かぶブロックはツタが出てくるので、水中ボーナスフロアと雲のボーナスフロアをこなせばそれなりのコイン数が溜まる。

4-2

最初の大砲地帯はノロノロせずに素早く通り過ぎるが吉。
途中コーラースケートで1UPが狙える場所があるが、ここはあえてジュゲムにポパイをいくらか落とさせてからスケートさせると1UPの数が増えてお得。
ハンマーブロスが連続して出てくる場所があるが、いずれも出会い頭のダッシュジャンプで安全に通り抜けられる。
二匹目のハンマーブロスの下の土管からボーナス部屋にいけるが、対したコインの量ではないので無視してもいい。
あとはゴール前の池に気をつけていこう。

4-3

このステージではとにかくテンポが大事だ。
まず最初の穴はギリギリからダッシュジャンプしなければ渡りきれない。
渡りきったあとジャンプ台があるのでそれを使って上空のリフトに飛び移ろう。
島に移動したら大きな谷が続く場所がある。
ここはダッシュジャンプして赤パタパタを踏みつけて飛び越える。
コース後半はキラーに気をつけつつ上を通っていくのが安全。
しかし腕に自信がある人は下を通っていこう。
ここも大きな谷だがギリギリからダッシュジャンプすればなんとか飛び越えられるからだ。
最後はブロックがちょこんと二つだけ空中に浮かんでいる。
島からダッシュジャンプでブロックをテンポよく飛び移りながらゴールしよう。

4-4

比較的難易度の高いステージだ。
最初のロングファイアバーは上を通るほうが安全。
ただし左から三番目のブロックにパワーアップがあるので欲しい人は回収しておくほうがいいだろう。
細い道にファイアバーとクリボー三匹の場所が続くが、ダッシュジャンプでクリボーを踏みつけながらファイアバーを通り過ぎると確実。
二回目のロングファイアバーを超えて少し長い直線コースを進むと、空中にファイアバーと近くの高所からノコノコ3匹が落ちてくる。
ここは一度ノコノコを処理してからダッシュジャンプででファイアバーの上に飛び移り素早く上部に飛び移ること。
落ちるリフトから下へ移動すると、ハンマーブロスがいる。
ダッシュジャンプで一気に飛び越えるが吉。
途中のコースは上を通り、土管からは真ん中を通るルートがいいだろう。
真ん中のルートの上部にパワーアップがあるが、フラワーだと回収出来ない。
きのこだった場合は急いで下に降りて追いかければ回収できなくもない。
最後にパックンとクッパファイアに気をつけながらマグマを超えればようやくクッパだ。
障害物が邪魔で飛び越えるのは難しいのでクッパの下を通ってクリアすること。


5-1

コース前半は逆さパックンに注意しながら進もう。
階段を登ると追い風が吹き始める。
最初の階段の壁沿いに1UPが隠れているので一度下に移動してみるといいだろう。
もちろん追い風で谷底に落ちないように注意しよう。
谷越えはダッシュジャンプで追い風に乗りながら進む。
しばらく平坦な道が続くが、少し大きめの階段をまたぐ谷が出てくる。
ここはダッシュジャンプで二段飛びする必要がある。
そのあと赤パタパタが複数いるブロックがあるが、このブロックにはツタがある。
コマリオだった場合は赤パタパタを踏んだ反動で飛び上がってツタの上に移動するようにしよう。
このツタはコインボーナスステージを経由し6Wへのワープ土管に繋がっている。
6Wへのワープ土管を利用しなくないならツタは無視して進まなければならない。
最後の巨大な壁は近くに隠しブロックが二つあるのでそれに飛び移って壁の上をつたっていこう。

5-2

しばらく進むと上か下かルートを選ぶことになるが、下ならパワーアップを回収出来るのでお薦め。
その先に土管があるが、近くのブロックにスターがあるので取っておくといいだろう。
すぐそばの土管の上に移動したら、ダッシュジャンプで右端の天井を叩くと1UPが出てくる。
1UPは天井をつたって下に落ちてくるので急いで追いかけて回収しよう。
リフト地帯の最初のリフトから左の出っ張っているブロックを叩くとツタが出現。
このツタは8Wへのワープ土管へ通じている。
ゴール直前にも天井を進むと7Wのワープ土管がある。

5-3

最初のリフトから無限ループになっている。
空中土管が無限ループの出口なのでそこに飛び移らなくてはならない。
一度島に下りてから赤パタパタを踏みつけた反動で移動しよう。
土管を抜けた先からはキラーに気をつけつつ土管とリフトを移動する。
横往復するリフトに移動するとき空中ゲッソーが邪魔なので先に誘導して踏みつけるといい。
リフトから飛び移るときはダッシュジャンプから赤パタパタを踏んで飛び移ろう。
タイミングが悪いと島に飛び移る直前にキラーにぶつかってしまうことが多いので注意しよう。
あとはリフトの高さに気をつけつつテンポよく進んでいく。

5-4

アクションに自信がある人とない人とで大きく難易度が分かれるステージ。
自信がない人の場合は苦労するので覚悟すること。
ここではファイアバーがたくさん出てくる。
ダッシュジャンプ移動をテンポよく出来る自信のある人はファイアバーもスムーズに抜けていけるが、それが出来ない人は慎重に移動しよう。
コース前半にパワーアップがあるが、ファイアバーに囲まれているため自信がない人はとらないほうが無難。
下にリフト、上にブロックの足場がある場所は上が安全。
腕に自信がある人は下から進むほうが素早く移動できる。
リフトを飛び移るコツは少しリフトを沈ませてから素早く飛び移るタイミングを覚えること。
コース後半もやはりファイアバーだらけだが、慎重に行けばクッパまではいける。
とにかく練習あるのみ。

アクションに自信がある人や慣れた人にとっては大したことのないステージに化ける。
ファイアバーはある程度動きがパターン化してしまっているからだ。


6-1

コースの初めにメットが挟まれているブロック郡の中にパワーアップがある。
そして緑パタパタが挟まれているブロック郡の中にスターと、そのブロック郡の真ん中上空に1UPがあるので回収するといいだろう。
ただしスターは切れるのを待ったほうがよい。
すぐ先にコーラースケートで1UPを狙えるからだ。
最初のハンマーブロスは出会い頭のダッシュジャンプで飛び越えられる。
自信がなければ手前のノコノコを使って倒せばいいだろう。
二匹目のハンマーブロスはパックンが邪魔でなかなか倒しづらいが、実はこれもダッシュで突き進めば上手い感じに通り抜けられる。
自信がなければハンマーブロスが上にいるうちにパックンをかいくぐりながらダッシュで進んでしまおう。
追い風が吹くリフト地帯はテンポよく進めば大丈夫。
足場の下にある土管は追い風とパックンが邪魔でなかなかシビアだが、中に入ってもコインがあるだけの水中ステージなので無視して構わない。
ゴール直前もパックンに気を配りながら進まないと最後の最後でミスするぞ。

6-2

鬱陶しい水中ステージ再び。
3-2より複雑な障害物が若干増えた。
しかしやはり基本はあまりもたもたしないで進み、場合に応じて一度止まってゲッソーやプクプクの動きの隙間を狙って進もう。
プクプクの軌道がランダムなので、水中ステージではパターン攻略も特にないのでとにかく水中ステージそのものに慣れるしかない。

6-3

とにかくダッシュジャンプでテンポよく進むことがクリアのコツだろう。
途中赤パタパタを踏んだ反動でパワーアップを出せるブロックがあるので狙ってもいい。
ただしフラワーだと回収が厳しい。
もっとも、すぐ先にもう一つパワーアップがあるのでそちらを狙うといいだろう。
いい加減この程度のコースぐらいはテンポよく進めないと後が辛いぞ。

6-4

いくつもの無限ループが出現する嫌らしいコース。
最初の無限ループはロングファイアバーの下が正解。
逆さパックンを過ぎるとハンマーブロスがいるが出会い頭のダッシュジャンプで回避出来る。
ハンマーブロスのすぐ後ろは上中下三つのコースに分かれているが、正解は上。
なのでハンマーブロスを飛び越えるときに真ん中の足場にまず着地し、そして改めて上に移動するといいだろう。
そこを抜けると土管地帯だが、ここは下が正解。
土管を飛び越えてファイアバーに注意しつつ進んでいくと最後の無限ループが出現。
上中下三つのうち正解は一番下。
下を進んでいくと唐突にロングファイアバーが出てくるのであせらず後退して、ロングファイアバーが上にあるときに素早く駆け抜けよう。
あとはクッパファイアに気をつけながらクッパのところまで進む。
以降クッパがハンマーを使ってくるのでクッパの近くに移動して、隙を見て下を通っていくのが確実だ。


7-1

最初のパックンを抜けると追い風と大きな谷がある。
ダッシュジャンプで谷を越えよう。
土管地帯が少し苦戦する。
逆さパックンの隙を狙ってノコノコを踏むか飛び越えて進もう。
途中パワーアップがあるブロックがあるので叩いてから土管地帯を抜けると回収出来る。
土管地帯を抜けたらまた追い風が吹き始め、空中プクプクが襲ってくる。
大砲もあるので素早くテンポよく進もう。
土管付近のブロックはスターだが無理して取らなくても大丈夫だ。
赤パタパタの反動で空中土管に移動できるが、ここはただのボーナスステージ。
しかし途中のハンマーブロスと戦わないですむので、戦いたくない人はこの土管を通っていくといいだろう。
マリオに向かって近づいてくる二体のハンマーブロス。
これは近くのノコノコを使って倒してもいいが、自信があるならダッシュで一気に下を抜けてしまうほうが楽。
また、ハンマーブロスが出現するブロック地帯の右上空には1UPがあるので回収しておこう。
最後のハンマーブロスは緑パタパタや階段が邪魔でなかなか難しい。
後ろの土管の上で待機してハンマーブロスの頭上を大きく飛び越えて抜けるのが一番安全だ。

7-2

リフトから先は無限ループ。
出口は毎度のこと空中土管なので赤パタパタを踏んだ反動で飛び乗ろう。
無限リフトのブロックをわざと何度も通ったり、ボーナスステージのブロックにパワーアップがあるのでここでは容易にファイアマリオになれる。
ボーナスステージを抜けるとジュケムとファイアバーに注意しつつ進もう。
最後の高い土管が少し曲者。
赤パタパタを踏んだ反動でリフトに移り、パックンが出ていない間に土管の上に移動する一連の行動をスムーズに行う。

7-3

コースのほとんどをハイパージャンプ台で抜けていくステージ。
ハイパージャンプ台とその足場が狭い場所が多いのでハイパージャンプの着地感覚に慣れておく必要がある。
途中のパワーアップブロックは無理してとらなくてもいいだろう。
コース後半の途中でハイパージャンプ台によるコース進行が終わるがまだ気は抜けない。
小さい足場の移動が続くが、追い風とファイアバーが邪魔して苦戦する。
コース最後のファイアバー地点で突然追い風がストップするので拍子にファイアバーに当たったり穴に落ちたりしないように。

7-4

ファイアバーに注意しつつリフトを降りて進むとファイアバーの先に降りるリフト地帯が広がる。
このファイアバー近くの壁沿いにパワーアップがあるのでまずそれを回収して一度ブロックの上でファイアバーやりすごす。
そしてテンポよくリフトを渡っていこう。
最後のリフトの先の入り口が狭いのでコマリオではない場合は一度リフトがギリギリ下に落ちるところまで粘り、そこから軽くジャンプして飛び移るほうが安全。
その先のファイアバーは端っこでかがんで避けつつ進む。
問題なのは三連続で続く赤ノコノコ。
狭い足場を行き来しているので間違って触れてしまいやすい。
ギリギリまで寄って、ノコノコがこっち側にきたところですかさず踏んづけて蹴ってしまおう。
ラストのノコノコを右に蹴ればコーラースケートで1UP出来る。
次にかなり際どい位置にあるファイアバー。
これは隅っこでかがめば当たらないですむので様子を見ながらくぼみの中を抜けていこう。
クッパファイアに気をつけつつ橋まで移動したら、まずはクッパを少し前まで誘導する。
橋の真ん中にファイアバーがあるのでクッパがジャンプして、ファイアバーが下を通ったときに一気にダッシュで抜けよう。


8-1

ハテナブロックが続くが途中にパワーアップがあるので回収しておこう。
緑パタパタを超えると追い風が吹く。
大きな谷に赤パタパタが三匹連続で並んでいるので上手く踏みつけながら谷を越えよう。
逆さパックンと手前の大砲から発射される上下のキラーはタイミングを見計らって抜ける。
ハンマーブロスは近くにいるメットを使って倒せば安全だ。
そしてまた大きな谷があるが、画面を少し右にずらしていくと赤パタパタが一匹いるのが確認できる。
この赤パタパタが下に降りてきたところでダッシュジャンプして踏みつけて上空のブロックに飛び移ろう。
すぐにハンマーブロスが出てくるが、これも上空のブロックで様子を見計らいながら飛び越えてしまえば安全。
その先にある階段とハンマーブロスは近くに大砲があるので安全に倒せる方法はなかなかない。
幸い大砲の上ブロックはパワーアップなのでコマリオ化覚悟でハンマーブロスを倒してしまうのもいいかもしれない。
階段の裏側に回り、壁沿いを叩くと1UPが出てくるので回収しておこう。
あとは特に難しくないが、途中の土管から水中ボーナスステージにいける。
しかしこれは罠。
ボーナスステージを抜けた先には5Wへの逆ワープがあるだけなので絶対に入らないこと。

8-2

リフトの上にあるブロックはパワーアップなので狙うといいだろう。
一応ここでもコーラースケートで1UP出来る。
少し進むとジャンプ台があり、その前に広がるのは高い壁と大きな池だ。
この二つの障害を一気にジャンプ台を使って飛び越えるしかない。
ダッシュジャンプでジャンプ台に乗って大ジャンプして池を飛び越えよう。
もうそろそろジャンプ台をマスターしておかないと以降辛い思いをするぞ。
池を越えたら、近くのブロックにスターがある。
が、これは罠。
すぐそばに赤パタパタがいるが、このパタパタの頭上にあるブロックこそ実はゴールへのキップとなるツタが出現するからだ。
このツタを無視して先に進むとワープ土管だけがあって行き止まりになる。
ここからボーナスステージを経由して、先ほどのジャンプ台手前の土管まで逆ワープしてしまう仕組みになっている。
つまりツタに登らない限り永久にクリア出来ないわけだ。
ツタを登ればこっちのもの。
あとは単純な雲のアスレチックを通り抜けてクリアだ。

8-3

まずジュゲムを倒しておくほうが無難だが倒してもすぐに復帰するため、いっそ無視してガンガン進むほうが楽だったりする。
ジャンプ台や赤パタパタやリフトなどあるが、実はこれらを使う必要はない。
試してみればわかるが、上空の雲の手前より少し奥からダッシュジャンプをすると上手い感じに下の雲に着地出来るからだ。
ノコノコに気をつけつつ進むとジュゲムが引っ込んでいく。
ここからはダッシュで進もう。
ハンマーブロスが二匹連続で出現するが全て上を飛び越えれば容易に通り抜けられる。
・・・・・・と思ったら大間違い。
実は二匹目のハンマーブロスの近くには狙ったかのような位置に隠しブロックがあるためいつもの調子でダッシュジャンプ越えしてるとこの隠しブロックに当たって失速し、ハンマーで攻撃されてしまうわけだ。
これを防ぐには二匹目のハンマーブロスを飛び越えるときには小さくダッシュジャンプして飛び越えるようにすればよい。
次は土管があり、かなり長い直線コースが続く。
土管の近くにスターがあるが、これも罠。
直線コースの先にはジャンプ台があり、手前に大きな谷と赤パタパタがいる。
ここは8-2と同じようにダッシュジャンプからジャンプ台を使った大ジャンプで飛び、そして赤パタパタを踏みつけて谷を飛び越えるのだ。
スターを取っているとこのパタパタを踏むところで倒してしまうので失敗するぞ。
谷を越えるとまたハンマーブロスが二連続で出現する。
今度は隠しブロックがないのでダッシュジャンプで思いっきり上を飛び越えていこう。
ハンマーブロスを超えて先に進むと大きな谷と高い位置に天秤リフトが見える。
近くに隠しブロックが二つあるのでこれをまず出現させて上に飛び移ろう。
そしてここからダッシュジャンプでまずは左リフトに飛び移り、少し右リフトを上昇させてから、すかさず右リフトに飛び移り、ダッシュジャンプで遠くにある足場に飛び移ろう。
ゴールは目前だ。

8-4

SMBならこれがラストステージ。
しかしSMB2ではこれはラストステージではなく、表のラストステージというべきコース。
実際にはまだまだコースは続く。

複数の小さなコースが繋げられて出来ていてSMBの8-4と仕組み的には似通っている。
しかし難易度は圧倒的にこちらが上。
まず最初のマグマ地帯は一度下に降りてからダッシュジャンプで飛び越える。
このときファイアバーの動きに要注意だ。
先に進むとまたマグマと少し高い位置にある足場、その足場にはファイアバーがある。
タイミングを見計らってダッシュジャンプで一番隅っこのブロックに飛び移り、さらにその勢いでマグマを飛び越えよう。
着地したら階段の一番下まで降りればファイアバーには当たらない。
次は赤パタパタといくつかの土管がある。
まずはパタパタを踏んだ反動で上の足場に移動しよう。
そしてその足場の下の土管に入ること。
これ以外の土管は全てフェイントで、先に進むと無限ループになっておりスタート地点まで戻ってきてしまうぞ。

土管に入るとそこは水中ステージだ。
ファイアバーがあるがそんなに難易度の高い場所ではない。
ここまでこれた人なら容易に突破できるだろう。

次は少し難しい。
まず出てきた土管の近くの壁沿いにパワーアップがあるので回収しておこう。
画面内に見える上部足場の下にある土管がワープ土管だが、ここに飛び移るのが少し難しい。
飛び移るときに土管からパックンが出てくるので、パックンを先に出現させて引っ込む直前に飛び移る動作に移れば上手い感じに飛び移れる。
自信がなければ今取ったパワーアップを捨てる覚悟で着地してパックンにぶつかればいいだろう。

マグマを飛び越えると空中ゲッソーがいるので踏みつけて倒しておくほうが無難。
次に緑パタパタが近寄ってくるがその付近に隠しブロックがあるので慎重に行動しよう。
土管上空付近を往復している緑パタパタはさっさと踏んづけてマグマの下に落としてしまえばいい。
ちなみにこの土管は逆ワープなので入ってはならない。
マグマの下に往復リフトがあるのでそれに飛び移り、ダッシュで下を進んでいく。
ここも無限ループなので下を通らないとクリア出来ないのだ。
下を進んでいくとロングファイアバーが。
ダッシュで進んできたなら間違いなくまだ下を回っているはずなのですぐに上に飛び移って進んでしまえば当たる心配は微塵もない。
ここから少し直線が続き、マグマとその上空にクロスするように緑パタパタと赤パタパタが飛んでいる。
どちらを踏み台にするか悩むところだが、ここは赤パタパタを踏み台にしよう。
緑パタパタが右に寄り、赤パタパタが上に上昇し始めたときがチャンス。
ここからダッシュジャンプで赤パタパタを踏みつけて反動で今度は緑パタパタを踏みつけて、土管手前に移動しよう。
土管の上にはパワーアップがあるのでそれを忘れずに取っておこう。

進むと土管があるがこれは逆ワープなので入ってはならない。
すぐそばにクッパがいるがこれは偽者。
無視してさっさと進もう。
少し進んでいくと本物のクッパが出現する。
ハンマーとクッパファイアを出しながら攻撃し、上にファイアバーが。
しかし所詮は少し強くなっただけのクッパ。
足元近くに移動してジャンプした隙に一気にダッシュで下を潜ればいつものように倒せる。


9-1

マリコレ版SMB2では9Wは1Wから8Wまで一度も別ワールド行きのワープ土管を使わないで8-4をクリアした人だけが遊べるようになっている。

土管に入るとそこは水中ステージ。
しかしいつもと雰囲気がまったく異なる。
ここでは地上にいるおなじみの敵が水中で出てくる。
ジュゲムやハンマーブロスまで出てくる。
やはりこれらの敵も触ってはいけないので上手に避けていこう。
ゴースポストまで水中にある。

9-2

9-1の続きのような水中ステージ。
今度はコース前半からジュゲムがポパイを落としてくるので当たらないように進んでいこう。
逆さパックンにも注意だ。
コース後半からは敵も出てこないので安心。
例のごとくゴールポストは水中に。

9-3

平坦な道がひたすら続く。
途中ツタが出るブロックとワープ土管があるがいずれもコインが少しあるだけのボーナスステージにいけるだけ。
そのまま進んでいくとクッパがいるが天井を通っていけば無視出来る。

9-4

水中ステージ。
敵がぞろぞろと進んでくるだけなので難易度もあったもんじゃない。
ブロックの形が「アリガトウ!」になっている。
おまけステージと割り切ってさっさとクリアしてしまおう。


A-1

最初の赤ノコノコがウロチョロしているブロックは上中央にパワーアップが隠れている。
しかしこのままでは赤ノコノコが邪魔なので下から叩いた隙に回収しよう。
次は緑ノコノコが複数ウロチョロしているが、右上のブロックの中にツタがある。
コインのみのボーナスステージだがボーナスステージから着地した付近に1UPがある。
この1UPはさっきのツタのブロックのところからダッシュジャンプすれば届くので1UPだけ欲しいならツタは使わないでいいだろう。
すぐそばにいるハンマーブロスも1UPがある高所で待機していればやり過ごせる。
少し進むとコーラースケートで1UPが狙える場所がある。
さらに進むとハンマーブロスがまた二匹。
このハンマーブロスはちょっと避けにくい。
一気にダッシュで抜けるか、ダッシュジャンプで真上に素早く回避して土管の中に逃げ込むのもいいだろう。
土管の中にはパワーアップがあるが、ブロックを壊せないとパワーアップが取れないのでコマリオだったときは無視していいかもしれない。
緑パタパタが飛んでいる下のブロックの一番右にパワーアップがある。
きのこの場合は穴をジャンプで飛び越える際に回収するようにしよう。
ジャンプ台の前でノコノコが狭い足場をウロチョロしている。
これはジャンプ台を使った大ジャンプで一気に飛び越える。
そして最後の最後に難関が待ち受けている。
細い三つの足場に赤ノコノコが歩いているという場所。
ここは三つの方法で切り抜ける。
一番理想なのがファイアマリオでノコノコを倒しながら進む方法。
しかしコース中盤のハンマーブロスでコマリオになってしまっているとファイアマリオでここまでこれない。
次の方法はスーパーマリオでここまで来てわざと敵にぶつかりコマリオになる。
このときの無敵時間を利用して一気にブロックを登るというもの。
最後は一番難しいコマリオの場合の攻略法。
この場合はダッシュジャンプで一匹目のノコノコを踏みつける。
その反動で二匹目のノコノコを踏み、やはりその反動で三匹目のノコノコを踏みつける。
そしてリフトの下を潜るように落ちて下の地面に着地するというもの。
言うのは簡単だが実際にやるとノコノコの位置によって失敗するので実はかなりシビアだ。
出来るだけファイアマリオかスーパーマリオでここまでこれるように頑張ろう。

A-2

ジャンプ台の真上に1UPがある。
コマリオじゃなければあらかじめ右ブロックを壊してから1UPを出せば容易に回収出来る。
コマリオの場合は追いかけなければならないが、この先には落ちるリフトが連続しているので1UPを突き放して進みすぎる場合が多い。
なのでまず1UPが画面内から消えた直後にリフト移動を開始すればちょうどいいタイミングで1UPが回収出来る。
すぐ近くにパワーアップを回収出来るところがあるが少し回収するのがシビア。
リフトがこっち側に来たときにパワーアップを出して素早くリフトへ移動したらブロックの上に飛び乗るようにしよう。
パックンに気をつけながら進むと階段の先にリフトがある。
もしここで楽をしたいなら階段を登りきったとき天井のブロックを壊して上を進もう。
そのまま天井を進んでいけばゴールまで安全に移動でき、さらに先に進めばBWへのワープ土管がある。
下を進んでいく場合はハンマーブロスに注意。
階段も飛び越えて迫ってくるので出会い頭のダッシュジャンプで避けるほうが確実だろう。
ゴール手前の小さな足場と逆さパックンに要注意だ。

A-3

空中プクプクが出現する極めて普通のステージだが、若干プクプクの数が多い。
また雲同士が少し距離があるのでダッシュジャンプで進んでいかないと厳しいだろう。
緑パタパタに注意。
ゴールポストを飛び越えるとその先にCWへのワープ土管がある。
手前に設置されているジャンプ台を使うか、赤パタパタを踏みつけた反動で飛び越えよう。

A-4

スタート直後にあるブロックにはパワーアップが。
しかしロングファイアバーに注意すること。
少し広いマグマがあるが、一番端っこのブロックからダッシュジャンプしなくても少し手前からダッシュジャンプしても向こう岸に届く。
細い場所を歩く赤ノコノコに注意しつつ進むと、細い足場とマグマが見える。
バブルのタイミングを計りながら、素早く足場を移動していこう。
あまりノロノロしているとバブルに当たるので移動は手早く確実に。
途中少し幅のある足場移動があるが、大ジャンプせずに少し小さめのジャンプをしていけば上手く着地できる。
長い直線コースには上下に大砲が。
上のキラーは大丈夫だが、下のキラーはタイミングよくジャンプして避けながら進む。
クッパは目前だ。


B-1

コース前半で土管で挟まれたくぼみの中にノコノコが一匹いる場所に1UPがある。
それ以外は特に難しい場所はないので心配ないだろう。
後半からはジャンプ台の手前にあるブロックの隙間に隠しブロックがあるのでパタパタが近づいてきた拍子に飛んでしまうと痛い目にあう。
ダッシュで突き抜ければ上手い感じにパタパタに当たらないですむのでそうしよう。
ジャンプ台があるが、正直使わなくていい。
ギリギリのところからダッシュジャンプでブロックの中央に入れる。
パワーアップも回収出来るので一石二鳥。
あとは慎重に進めばなんら問題のない平坦なステージだ。

B-2

水中ステージ。
若干プクプクの数が多いことに注意。
後はいつもと同じ要領で行けばクリア出来る。

B-3

天秤リフトから横往復リフトへの移動はまず右リフトを上昇させてから飛び移るの方が確実。
もし腕に自信があるなら天秤の真ん中にいる赤パタパタを踏みつけた反動で一気に飛び上がってリフトの上に移動なんてことも可能。
左リフトギリギリからダッシュジャンプしてもなんとかリフトに飛び移れる。
ジャンプ台を使ってリフトの上に移動するぐらいはいい加減出来るだろうから大丈夫だろう。
コース後半では大きな谷が二連続で続く。
最初の谷は緑パタパタを踏みつけた反動で着地しよう。
二つめの谷がちょっとシビア。
ギリギリのところからダッシュジャンプしなければ着地出来ない。
そして着地してもすぐそばまで赤ノコノコが迫ってきているので素早くジャンプして避けよう。

B-4

少し進んでいくとファイアバーの下にブロックがちょこんと存在する小さなくぼみがある。
このブロックはパワーアップなのだがファイアバーが邪魔をしてなかなか回収出来ないことに気づくだろう。
これを上手く取る方法だが、まずファイアバーのブロックの上に移動する。
そしてファイアバーがマリオに当たりそうになったところでジャンプしてそのまま下に落ちて着地しよう。
こうすればマリオが下に降りるときにファイアバーを上手くかわしながら、ファイアバーが上に向けて垂直に立っている頃にマリオが着地出来るので安全だ。
先に進むとリフトがあるがコマリオじゃなくてもしゃがんで移動し途中で立ち上がればスルスルと横に出てくるので突破出来る。
次はファイアバーと土管がひたすら続くのでまるで無限ループを味わっているかのような錯覚を覚えるだろうが、これは無限ではない。
土管が4つ目に差し掛かったときにはマップ構成が変化しだすので安心しよう。
この4つの土管のうち最初の三つは罠。
入ったらコース前半の土管まで戻されてしまう。
しかし最後の4つ目の土管は別物で先にはDWへのワープ土管が待っている。
後は特に難しいところはない。
クッパファイアに気をつけながら進んでいこう。


C-1

逆さパックンと緑パタパタがかなりうざいが、ダッシュジャンプで一気に抜けていけることを知っておくと楽になるだろう。
最初の土管地帯の左端のハテナブロックの上に1UPがある。
しかしこの1UPを取るにはコマリオでなければならない。
逆さパックンに気をつけながら進んでいくと大きな谷がある。
これは横往復している緑パタパタを踏みつけて着地する。
しかしこの緑パタパタが一番右にいくとダッシュジャンプでも届かない。
なので緑パタパタが一番右より若干手前頃にマリオが踏みつけられるタイミングでダッシュジャンプしよう。
難しそうに思えるが実際やってみるとそんなに難しいことではないので安心して欲しい。
谷を越えるとすぐハンマーブロスが出現する。
しかし出会い頭のダッシュジャンプで一気に通過できるので大丈夫だ。
しばらく進むとまた大きめの谷が。
今度は赤パタパタが上下に飛んでいる。
ここは赤パタパタが下から上へと上昇しているタイミングにダッシュジャンプで踏みつけて反動で上のブロックに飛び移ろう。

C-2

短いコースだが難易度は高い。
プクプクと空中ゲッソーがかなりいる。
しかもゲッソーは高い位置にいて、かなり邪魔臭い場所を飛んでいるのが嫌らしい。
腕に自信がある人はゲッソーに当たらないように小さめのダッシュジャンプで進んでいくといいが、自信がなければゲッソーを誘導して倒したほうが無難。
コース中盤から大きな谷が続く。
空中にブロックが点々と続く場所はダッシュジャンプで一気に飛びながら移動しなければならない。
またその先の谷も赤パタパタを踏みつけて飛び越える場所なので注意。
後はキラーに注意しつつ進んでいこう。

C-3

スーパージャンプ台を使って進む。
コース構成も7-3とほとんど同じだ。
ただしC-3ではジュゲムが出現し始めた。
気をつけることはジュゲムがポパイを投げ落とすときにマリオが落下してぶつかってしまうことだ。
あとは7-3と特に攻略方法は変わらないのでそちらを参考して欲しい。

C-4

これまた7-4とほとんど同じ構成のステージ。
若干違いがあるのでそこだけ説明しよう。
まずコース最初のファイアバーが一本増えている。
スタージからダッシュジャンプで進むとぶつかってしまうので注意。
そしてもっとも大きな違いがコース後半の二連続ファイアバー潜り。
7-4のときは窪みの隅っこに避難しながら進めばよかったが、今回はそれが出来ないようにブロックで封じられてしまった。
最初のファイアバーは左隅だけブロックで封じられているので右隅に素早く避難すれば突破出来る。
問題は二番目で、こっちは両隅をブロックで封じられている。
ここを突破するにはファイアバーがマリオより上に行ったらすぐに窪みの中心付近に着地、そして間髪を入れず小さくジャンプして上に移動する。
こうすればギリギリでなんとか突破出来る。
慣れないとかなり厳しいが、コマリオで突破する方法はこれだけなので覚えておくこと。
コマリオでなければ当たること覚悟で進むしかないだろう。
二番目のときノロノロしてるとクッパファイアが出てきてしまう。
こうなるとファイアバーとクッパファイアの二つのタイミングを計る必要が生まれてくるため非常にめんどくさい。
なのでここは一発勝負だと思うこと。
あとは7-4に準じるので省略。


D-1

いきなり難関が。
ハンマーブロスが二匹出てくるのだが、特にパターン化した倒し方がない。
特にハンマーブロスが一番下にいたときは一か八かで踏みに行くしかないだろう。
ハンマーブロス上にいる場合は下から素早く叩いて倒せばいい。
ハンマーブロスがいる上ブロックの左から二番目がパワーアップだが、これを回収するのはなかなか難しい。
谷越えは緑パタパタを踏みつけて超えるのだが、緑パタパタが上ブロックより右に行ったときに踏まないとマリオが反動で上ブロックに当たって谷に落ちてしまうぞ。
着地した後も大砲が近くにあるのでキラーに注意しながら進むこと。
空中にブロックが点々と続いているが、三番目のブロックの右上に1UPがあるので回収しておこう。
その近くにある空中土管はボーナスステージへの入り口だが、コマリオだと意味ないので無視して構わない。
しばらく進むと空中土管とパタパタがある場所にたどり着くがここはまずパワーアップのある空中ブロックの上に移動して、タイミングを見計らってパタパタを踏み、その反動で土管の上に移動するようにしよう。
土管の上に乗ったら少しマップを右にずらしてみるとハンマーブロスが出てくる。
ハンマーブロスが池に落ちたら下に降りよう。
またハンマーブロスが出てくるが、素早く移動すれば大丈夫。
後は特に難しいところはないが、注意して進もう。

D-2

階段を登って上をうろついている赤ノコノコを使えばコーラースケートで1UPが狙えるが、甲羅の飛ぶ方向が安定しないことと緑パタパタ三匹を確実に巻き込める保障もないため確実性はない。
少し進むと高い位置に土管がある場所に差し掛かる。
ここへは近くからダッシュジャンプで飛び乗れる。
中にはコインとパワーアップがある。
パワーアップは中央ブロックに登って右の天井を叩けば出てくる。
きのこは右に行ってしまうので、右ブロックを叩いてきのこの進路を逆にして回収しよう。
再び先を進むとブロック群の中にツタが出てくるブロックが一つある。
コマリオのときは赤パタパタを踏んだ反動で上に登ってツタを掴もう。
ボーナスステージから地上に戻るとなんとまた先ほどのボーナスステージにいけた土管の前に落ちてくる。
もちろん土管の中に入ってまたコインやパワーアップが回収出来るぞ。
この行動を繰り返せばコインやパワーアップがたくさん回収出来るので狙ってみる価値はあるだろう。
ゴール直前にジャンプ台と小さな足場が一個だけある池が広がっている。
ジャンプ台で足場に着地してポストに飛び移ろう。

D-3

最初の大砲地帯の真ん中にパワーアップがあるので回収しておこう。
ハンマーブロスが連続して二匹出てくるがいつものように出会い頭のダッシュジャンプで回避可能。
しかし問題はここから。
大砲が目前に控えているが、実は大砲の少し前まで頭上には隠しブロックで敷き詰められているのだ。
キラーが飛んできたり大砲を大きく飛び超えようとして、いつもの調子でジャンプするとブロックにぶつかってひどい目に遭う。
ここは慎重に進もう。
大砲のすぐ先には二匹のハンマーブロスが。
これも正直つらいところだが、先ほどパワーアップを取ったはずなのでぶつかる覚悟で進むといいだろう。
二度目の大砲地帯を越えると今度はジャンプ台と高い壁。
壁の上にはノコノコが行き来している。
大ジャンプで飛び越えるとして、その目前にはハンマーブロス。
ここは壁の上のノコノコでハンマーブロスを倒すか、壁の上でハンマーブロスが接近するのを待ってから一気に飛び越えるのが確実だ。
あんまりもたもたしているとあの高い壁すらハンマーブロスは登ってくるので危ない。
このハンマーブロスを超えたすぐ先にも違うハンマーブロスがいるがこれは出会い頭のダッシュジャンプで回避可能。
最後に大砲が階段のように並んでいる。
キラーに気をつけつつ大砲の上を移動していこう。

D-4

今度こそ本当にラストステージ。

最初のフロアは形としては8-4に似ている。
ただし今度はロングファイアバーが向こう岸でグルグル回っている。
下に降りてロングファイアバーが10時の方向に向いたらダッシュジャンプで向こうに渡りダッシュで突き進む。
急がないとロングファイアバーに当たってしまうぞ。
しばらくは8-4と同じような感覚で進めばいいだろう。
土管地帯だが今回は土管に入らないのが正解だ。
そのまま進もう。
空中土管からリフトに移動し、リフトから下のブロックに着地したときにファイアバーと上から落下してくるプクプクに注意を払っておくこと。
先に進むと土管があるので中に入る。

外に出るとハンマーブロスがこっちへ近づいてくる。
土管の上で一度待機して上を飛び越えよう。
ハンマーブロスを飛び越えたあたりから追い風が吹く。
緑パタパタや空中ゲッソーに注意しつつ進もう。
階段を登ったら少し画面を右にずらそう。
すると向こう岸に土管が見えるはずだ。
土管を出入りするパックンが邪魔なのでパックンが引っ込むときに着地出来るように計算してダッシュジャンプする必要がある。
パックンが引っ込むときにダッシュジャンプを開始すればタイミング的には大丈夫だろう。
着地できたらその土管に入る。
土管の中はボーナスステージ。
特に仕掛けもないのでさっさと進もう。

土管から出るとクッパが出現する。
しかしこのクッパは偽者。
下を通ってさっさと通過するのが吉。
ちなみにクッパの頭上のブロックだが右から五番目にパワーアップがある。
クッパを抜けると空中ゲッソー三匹とパックンがいる。
ゲッソーを誘導して先へ進もう。
このパックンが出てくる土管に入ると8-4の最初の土管まで逆ワープしてしまうので注意。
その先にはハンマーブロスがいる。
これは出会い頭のダッシュジャンプで回避可能。
ただし、この先の出口が細くなっているのでコマリオかダッシュしてしゃがまないと通過できないようになっていることに注意。
上下するリフトだが、マグマの中まで入っていくので着地したままでいると死んでしまう気がするだろうが、実はマグマの中に入ってもリフトに乗っていれば死なないので大丈夫。
バブルに注意しつつ下に降りれば今度こそ本物のクッパとの戦いだ。
上部にファイアバーがあるが、このファイアバーはコマリオであれば届かない。
そのためクッパの下を一気に潜ってしまうことが出来る。
ラストで出てくるクッパのくせに対して強くないというオチである。