第一回ロマサガ3TA(タイムアタック)

計画性を重視。


ロマサガ3のTAクリア(指輪ころがし許可)の全貌です


今回は第一回目ということなんで、タイムは3時間台を目標にしてました。

結果は3:26。(最終セーブ時)

まぁ妥当な線かなぁと思います。

いきなり記録更新は無理ですわ。(笑)



いろいろ妥協点が目立ちますが、それは今後改善していくことにします。

TAの解説は前半後半にわけてますが、

これは単純に文章が長くなったのでこのように区切っただけであり

あんまりプレイ時間的な部分を考慮した区切りではないことを付け加えておきます。

■ACT■

TA前半

TA後半

感想・反省

TA前半



主人公選択

カタリナ(宿星・辰星 得意武器・素手)を選択

カタリナを選んだのはいくつか理由があります。

OP(オープニング)が早く終わる
具体的にはさっさと捕まって、檻の中で待機し助けられればそれで終わる。

体術メインの使用のため
体術は素早さ・腕力に威力を依存しやすい傾向があります。
カタリナはこのステータスを上げる点で主人公キャラで最も適しています。


OP

モニカを逃がしたら、すぐに部屋を出てジィさんと話をします。
そして成り行きを待ち、檻に入り、事の経過を見届けます。
こうしてOPは速攻で終了します。

(タイム不明 セーブ画面開いてなし)

OP終了直後の行動

まずはミュルスからピドナへ経由します。
パブに入り、カタリナは術士からディブレークを購入し、覚えます。
宿屋に入り、一回休みます。(JP回復のためです)
そしてピドナジュエルを一つ購入します。

(ここまでのタイム 0:04)

このまま魔王殿へ向かいます。



魔王殿

現時点での魔王殿でするべきことは2つあります。

扉まで行き、声を聞いてくる

蛇女を倒してショートカットを確保しておく


ということなのですが、今のカタリナが蛇女を倒す方法は一つしかありません。
ディブレークでまとめて一掃することです。
ディブレークの消費JPは7ですので
現在JP5のカタリナは最悪でもあと2のJP底上げが必要になります。

このJP上げに使用する敵はスケルトンです。
場所は死の祈りがおいてある、あの二体の骸骨系モンスターでエンカウントします。
それまではノーエンカウントで進みます。

スケルトンはサンシャイン2発で倒せます
JPに余裕はありませんし、
ピドナジュエルはあとで蛇女の直前にJPを回復するために使用するので
JP上げに許させるJP使用は5が限界です。
つまりサンシャイン5発まで。

スケルトン以外の敵には今のカタリナの装備、攻撃力を考えてもまず勝てません。
つまりスケルトン戦を2回しかこなせません。
JPは2上げる必要があるので
2戦こなして、どっちもJP上昇を行わなければいけません

カタリナのJP上昇はかなり効率悪いみたいです。
わたしは2上げるのに2時間ほど(ゲーム時間じゃないよ)かかりました。

(スケルトン戦終了で 0:08)

こうして最大JPを7にし、扉の声を聞いてきたら帰りに蛇女の間に寄ります。
ここでピドナジュエルを使用し、JPを回復します。
そして蛇女に挑みます。

戦い方
ディブレークで5匹まとめて倒す。
一体でも残ったらリセット。

ショートカットにのって、魔王殿を出ます。
(ここまでのタイム 0:10)


魔王殿脱出直後

以下のように経由します。

ピドナ→ミュルス→ツヴァイク→キドラント→ユーステルム→ランス

ランスについたら指輪をもらい、ヨハンネス兄妹からアビスの話を聞きます。
次に聖王廟へ行きハリードを仲間にし
アイテム屋の運び屋イベントをこなしヤーマスへいきます。
(運び屋依頼の時点で 0:13)

運び屋イベントでは野盗をなんとか全員回避していきます。

ヤーマスについたらロビンイベントをおこして、細ロビンを仲間にします。
(ここまでのタイム 0:17)

指輪転がし開始

ロビンを仲間にしたら、ヤーマス下のアイテム屋で指輪ころがしを行います。

稼ぐ金額 144300オーラム

その内訳

シルバーチェイル(2200)×5
ヴァンブレイス(900)×5
騎士の盾(1200)×5
クロースヘルム(560)×5
エストック(5000)×20
ピドナジュエル(500)×40

指輪転がしの利益の仕組み

指輪転がしとは
王家の指輪を2500オーラムで売却し、
王家の指輪であるきれいな指輪を
10オーラムで買い戻し、その差額を繰り返して資金を調達する手法です。

指輪転がし一回の利益
2500−10=2490

今回必要な金額(144300)にいたるまでの指輪転がしの回数

144300/2490=58回(余り切り上げ)

こうして58回の転がしを行います。
転がし終わったら、そこでエストックを20本購入します。
(ここまでのタイム 0:21)


指輪転がし直後

ワールドマップ→ピドナ→港→ウィルミントン

店内に入ったら以下のものを購入します

シルバーチェイル(2200)×5
ヴァンブレイス(900)×5
騎士の盾(1200)×5
クロースヘルム(560)×5

(ここまでのタイム 0:23)

ワールドマップ→ピドナ→港→バンガード

モウゼス・小さな村を町の人から聞き出します。
殺人事件をおこすため一回バンガードに入りなおします。

ワールドマップ→バンガード→殺人事件発生

お店で霊酒を4個購入し、カタリナのJPを回復させます。
んで宿屋に泊まってフォルネウス兵と戦闘します。

戦い方
ディブレークで一掃。

キャプテンに会い、がめつくお金を頂き
冷霊戦ではディブレークで一気に敵を一掃します。
イルカ像の話を追っかけて、ヤーマスまでいきます。

(ここまでのタイム 0:28)

ヤーマス→ワールドマップ→モウゼスに移動



モウゼス

弟子はディブレークで一掃。
JPは戦闘終了ごとに霊酒で回復します。
ウンディーネ依頼受け持ち、ボルカノの依頼を断り、ボルカノを倒します。
ボルカノもディブレークで倒せます。
そしてウンディーネに玄武術士のバンガード派遣を行い、ウンディーネを仲間にします。
(ここまでのタイム 0:32)

またここでグレートフェイクショーがあったので
妖精を助けておきます。


グレートフェイクショー直後

ワールドマップ→ピドナ→お店

ここでピドナジュエルを40個ほど購入します。

お店→港→グレートアーチ

ハーマンと話し、財宝の洞窟にいきます。
ハーマンは連れて行きます。(ハーマンが仲間に)

財宝の洞窟では宝物は一切無視し、エンカウントも最小に抑えます。
三つ巴の敵はまとめてディブレークです。
恐らくサンダークラップ×3でもいいと思います。

イルカ像を回収し、脱出。
ワールドマップからグレートアーチに戻り、アケに行きます。
(ここまでのタイム 0:41)


アケ到着直後

まずは妖精の村にいき、助けたようせいに話しかけておきます。
そのまま火術要塞へ向かいます。
(ココまでのタイム 0:43)


火術要塞

火術要塞では、敵のエンカウントはできる限り減らします。
基本的にはウンディーネのサンダークラップがメインで戦うことになります。
宝箱は取りません。

パイロヒドラ戦では、ウンディーネはサンダークラップ。
残りはパンチでなにか技を覚えます。
何度か粘った末、カタリナが
短勁を覚えました。
短勁は錬気拳を覚える可能性がある技なのでここで妥協。

アウナスに挑みます。
アウナスには当然負けますが、こいつから何か上位技を覚えて帰ります。
狙いは龍神烈火拳だったのですが、何時間粘っても無理。
仕方ないので短勁を使用し錬気拳を閃いて妥協します。
(ここまでのタイム 0:53)


火術要塞脱出直後

火術要塞を出て、妖精の村でようせいを仲間にします。
一度ユーステルムに向かい、生命の水を全員に覚えさせます。
そしてランスに向かい、聖王家、聖王廟と経由しロアリングナイトと戦います。
(ここまでのタイム 0:56)


ロアリングナイト・ステータス上げ作業

ロアリングナイトでステータス上げをします。
レベル上げのメンバーは

カタリナ・ハリード・ようせい・ハーマン・細ロビン

です。
このレベル上げでは以下の条件を設定してました。

個々の必須ステータス予定値
HP350・WP45・JP11

これは龍神烈火拳、クイックタイム、シャドウサーバントの
最低限必要だと思われる設定です。

カタリナの体術Lvは最低でも16以上
これはグウェインとの共闘のために必要なステータスだそうです。

ハーマンは王家の指輪を装備
LP4ですからライフブレイクの餌食になりかねません。

あとはそれまで繰り返し戦いステータスを上げます。
この間、錬気拳の極意を習得し、全員に覚えさせます。
また後の龍神烈火拳習得の際、閃きの邪魔にならないように
基本技から派生するある程度の技を極意・封印します。

はじめのうちにはパンチが弱いです。
0ダメージとかそのくらい。
仕方ないので、パンチしてあとは装備してる武器やその技で倒します。
そうすれば体術Lvもしっかり上がるからです。
ある程度上がってくればあとは錬気拳だけで倒せます。

まぁそんなこんなで結果のステータスがこちら。

カタリナ ハリード 細ロビン ハーマン ようせい
HP 445 517 443 392 374
WP 63 47 70 68 79
JP 11 11 30 21 11
体術LV 27 22 26 24 23
















ステータスたけぇよ!


さっきの予定より大幅に大きいステータスです。
調子に乗って鍛えすぎましたね。
まぁ悔やんでもしかたないんで(セーブ一箇所しか余裕ないし)
このまま進みます。
(ここまでのタイム 2:03)

一時間も鍛えたのかよぉ。

後半



アウナス討伐

聖王廟→ランス→ワールドマップ→火術要塞


アウナスまでの道のりでのエンカウントは全て錬気拳で始末します。

アウナス戦では全員錬気拳です。
それだけで押し切れます。
(ここまでのタイム 2:08)


ビューネイ討伐・グウェイン共闘編

火術要塞→ワールドマップ→小さな村


バーのマスターから話しを聞き出し、ルーブ山脈へ。
そこからノーエンカウントでグウェインまでいきます。
そして話をして共闘、ビューネイ空中戦へ突入します。

ビューネイ戦はいたって簡単です。
やることは一つ。
ツインスパイク+錬気拳。
これだけです。
音波攻撃対策にあらかじめシルバーチェイルを付けておきます。

ホントはここで龍神烈火拳を狙っていたのですが
残念ながら何度やっても無理だったので、あきらめました。
(ここまでのタイム 2:16)


東へ

一度ピドナを経由し、船でリブロフへ。
そこでナジュ砂漠を聞き出し、ナジュ砂漠へいきます。
目的は当然東方を渡ること。

サンディーヌ・ゼルナム族・魔王の鎧は錬気拳で瞬殺します。
ネフト族終了後、玄城でシャドウサーバントを購入します。
エストック4本売って、シャドウサーバント買っての繰り返し。
シャドウサーバントはウンディーネを除く全員に覚えさせます。

魔王の鎧撃破後、バンガードへ向かいます。
(ここまでのタイム 2:30)


フォルネウス討伐へ

バンガードについたら、操縦室へ移動し発進させます。
最果ての島でロブスターから海底宮の位置を聞き出し海底宮に。

海底宮では一切アイテムを回収しません。
もちろんノーエンカウントで。
魚鱗などは必要そうに見えますが、必要ありません。

フォルネウス戦ではまず
第一ターンに全員でシャドウサーバントをします。
第二ターンからはひたすら錬気拳です。
あらかじめカタリナ、ようせい、ハリードをスペキュレーションの前に出します。
あとは力押しでいけます。
ただし、メイルシュトロームなどもあるので勝率はさほど高くありません。
何度かリセットを繰りかえす必要があります。

ちなみにここでハーマンがブラックになります。
(ここまでのタイム 2:42)


アラケス討伐へ

ピドナに戻り、魔王殿にいきます。
ショートカットを利用し、あとはアラケスまでノーエンカウントで行きます。

アラケス戦は私が運がよかったとしかいいようがありません。
というのも最初から最後まで大車輪がこなかったので
シャドウサーバント全剥がしの脅威がなかったこと。
テラーボイス・やきごてメインだったのでほとんどシャドウサーバントの
効果はきれなかったことがあげられます。
よってかなり魅力的な状態で勝つことに成功しました。

全ての四魔貴族を倒したことで、イベント後、ヨハンネス兄妹のところに移動します。
(ここまでのタイム 2:48)


黄京突入

すぐに下に落ちてアンナからクイックタイム
ウンディーネを除く全員に覚えさせます。
そして玄城、黄京に乗り込みます。

マスコンは後退しまくって相手に全軍突撃を陽動。
ヤンファンをそれで死なせてあとは勝手に瞬殺されます。

ドラルー赤はクイックタイム、シャドウサーバントのコンボで行きます。
メインであるカタリナ、ようせいは大ダメージを期待できるため
二人は5人の中では最後のほうでクイックタイム担当になります。
最初のクイックタイム担当者、すなわちシャドウサーバントをあきらめるキャラは
最もダメージが期待できないブラックになるでしょう。

宝は一切集まる必要がありません。
しかし私は心配だったのでいくつか回収してしまいました。
無駄な戦闘がいくつかあるのをご了承ください。
ちなみに即死が効く敵にはブラックの次元断で始末しています。

問題の龍神烈火拳はマンティスゴッドから閃きます。
こいつは閃きやすく、大して強くもないんで安全です。
いままでかなりの時間を龍神烈火拳に費やしてきましたが
こいつで試行したら10回ほどのリセットの後閃くことに成功しました。
(閃いたのはハリードでした、意外)

龍神烈火拳の極意をとるために明王と戦います。
ハリードは龍神烈火拳、残りは錬気拳です。
2ターンで全滅できるでしょう。
ここで極意を取り、全員に龍神烈火拳をセットします。

アビスナーガは龍神烈火拳の連打だけで勝てます。
シャドウサーバントは必要ないです。

ウンディーネをおいて、アビスに突入します。
(ここまでのタイム 3:04)

やっぱり3時間台か。


真四魔貴族排除

とりあえず魔貴族全員を排除します。
・・・・・・というのも、排除する必要があるのか。
またするにしても何人倒すだけでいいのかとか、
その辺の調査はまったくしてなかったんで。
(セーブが一箇所しかできんのはつらいです)

戦術はまさに一種類だけ。
シャドウサーバント、クイックタイム、龍神烈火拳のコンボです。
アウナスだけは龍神烈火拳ではなく錬気拳を採用しますけど。
カウンターありますし。

ビューネイ撃破のタイム 3:09
アウナス撃破のタイム 3:15
フォルネウス撃破のタイム 3:21
アラケス撃破のタイム 3:26

かなり時間が掛かってることがわかります。
そしてラストバトルになるのですが
当然最終セーブタイムはこのアラケス撃破時のものになりますので
結論としては 3:26 でクリアということになります。
一応少年と別れたあとの時間だと付け加えておきます。

といってもセーブはできても実際に破壊するものを倒さないと証明にはなりません。
最終バトルに突入します。


最終バトル

戦術はやはりシャドウサーバント、クイックタイム、龍神烈火拳の
コンボであるとこはなんら変わりません。

たしか75000だったでしょうか、破壊するもののHPは。
この数値は結構高く、ギリギリの戦いになる気がしたので
今回私は第一ターンに全員シャドウサーバント。
そして二回目にクイックタイム戦術にしています。

とにかくトータルエクリプスがこないことを祈りつ、HPをガリガリ削り
なんとか倒すことに成功しました。

こうして第一回のTAは反省すべきところがいくつもありますが終了しました。


結果タイム 3:26(最終セーブ時)
そのときのステータス

カタリナ ハリード 細ロビン ブラック ようせい
HP 516 557 501 448 417
WP 71 63 82 78 93
JP 11 13 30 21 14
体術Lv 30 27 28 29 27


感想・反省


なんとか予定タイムの三時間台に収まったのはよかったです。
とはいえ、反省点はかなりあります。

まず、レベル上げの時間
これは明らかに多すぎます。
さっきも書いてますが10分は確実に削れます。
しかし、しっかりと計画を立てればもっと削れるでしょう。
なぜなら他のボス戦でのレベル上げを考慮すれば
最終戦にもっともふさわしいステータスを構築できるはずですから。
最終ステータスをみれば一目瞭然。
明らかに目標より上回っています。
無駄が多いことを証明してるようなもんです。

つぎにエンカウント
エンカウントはかなり抑えきったつもりですが幾分やはり変なところで当たってしまう。
しかもほとんどは避けれるようなところが多いのです。
またエンカウントを避けるためとはいえ、待ちをする時間が多いことも問題です。
なかなか避けれないなら戦っておくのも策だと思いました。

イベント把握の甘さ
これは妖精の村を二回往復したり、
ナジュ砂漠を新王の塔の人に話しかけずにひたすら右に進んでいたというような
余りにもヘボイ失敗が多いです。
も少し勉強せねば。

コマンド入力のミスの多さ
これは自覚してるのですが、指の動きかたが変なのかもしれません。
あと連打が遅いかも。
連射機使うとなるとコントローラー差し替えまくらないといけないし。
(うちの連射機、ジョイスティックなんです、笑)

セーブ回数の多さ
うまくノーエンカウントになるたびにセーブしてる場面が多々あります。

あとは計画の狂いですね。
爪が甘いし、調査が足りないし。
今回のTAは一種の調査だったのかもしれません。(笑)

まぁともあれ、TAってのは自分との戦いですねぇ。
他の人とのタイムを競うもんだと私は思ってましたが
今回のコレでなんかそうじゃない気がしてきた。
すっげぇ試行繰り返すような。
同じ作業の繰り返し。
ある意味前にやったサラ基本術クリアの四魔貴族戦を
延々と繰り替えすようなソレに似てる。
・・・・・・同じなのか?

いや、それはどうでもいいとして。

とにかくTAする際に限らず
そういう感じに何度も試行するのは
いい結果を生み出すわけだ。
TAってのはそれにかなり依存してるのだろうか。
最も計画性が大きな位置を占めてるのは明確なのだが。

うう。
私には向いてなさげ。(おい)

こんな感じで第一回ロマサガ3TAは終了です。
また機会があったらTAは少しずつやっていくつもりです。
頑張ります。
次回は二時間台だ。
コンチクショウ。

20020707 聖桜