TOP INDEX

このMLへの参加方法はこちらへ!
リポート

【12/6〜8投稿分を紹介】 『会社勤めを辞めるかも?!』
【10/7〜10投稿分を紹介】 『お見舞いにお花を持っていく前に!』



『お見舞いにお花を持っていく前に!』

江口

メーリングリスト【gardening-119】 にて、
下記のような投稿がありましたのでので、
皆様にもご紹介致します。
『お見舞いにお花(アレンジメントフラワー・花束)を持っていく時』
の参考になれば幸いです。


【事例】
私は、今日はチョッピリ、ブルーな気分です。お隣のご主人のお見舞いに、
においのきつくない、元気が出るように黄色,オレンジでかわいくお花を小さくアレンジ
して持って行ったら、「お花は、枯れるから縁起悪い」と言われて、
「お宅へ持っていきますね。」と持ち帰ったもののお隣は、留守・・・・
   家の玄関にお隣サンが戻られまで飾ることに・・・・
(10/7 愛知県 つきちゃん)


【他のメンバーからの投稿Re:】

これはおかしいです。
●鉢植えは「根付く」ので、縁起が悪い
●椿は花がぽとりと落ちるので、縁起が悪い
●菊は仏花なので、よろしくない
といいます。
何冊かマナーブックを持っていますが、これら以外は載っていません。
おそらくつきちゃんもこれをご配慮されて、アレンジメントで(それとも花束ですか?)
お見舞いにもたれたのだとお察しします。

実際、私もアレンジメントをお見舞いに持っていったことありますし、
花束にして、切花をお渡ししたこともあります。

病気のお見舞い以外でも、「元気を出して」という意味でもアレンジメントをプレゼント
したことがありますので。

今回たまたま、「お隣のご主人」のお気に召さなかったか、もしかしたら
ご主人のご出身の地方がそういう風習なのかもしれませんね。
つきちゃんは気になさらなくていいと思います。
折角のアレンジメントなので、今だけ(お隣さんにお渡しするまで)楽しんじゃ
いましょう。 お花たちも、つきちゃんがブルーだと、悲しみますよ。

蛇足ですが、知り合いのお花屋さんに
●白と紫だけのアレンジメントはお葬式を連想すると言われました。

【江口さん】
お花屋さんとしてお見舞いの花束の経験はおありかと思いますが、
つきちゃんが心配された件とか、4つの「●」の項目について、
なにかご意見がありましたらお知らせ下さい。
(10/8 神奈川県 hamsさん


 Cetusです。
つきちゃん and れもんさん
On Sun, 8 Oct 2000 09:50:22 +0900 (JST)
●●●@★★★★★★.ne.jp さんのメールより:

私も、鉢植えは、長く楽しむものだから、入院が長引くことを意味するので、
良くないという話は聞いたことがあります。でも切り花は、あまり善し悪しを聞
いたことはありません。実際、病院にお見舞いに行くと、花びんが置いてあるこ
ともよくありますし、うちの近くの大学病院は、中で切り花を中心とした
花屋さんが出店してます。
(10/8 東京都 Cetusさん


**ツキちゃん
>「お花は、枯れるから縁起悪い」と言われて、
きついですねえ、鉢物は「根付く」からだめって言うのは聞きますけど、
切り花もだめなんですか?
病室は殺風景だからお花 飾りたいのにね。
(10/8 高知県 一葉さん


こんばんは、大阪のりゅうです。

つきちゃん、お見舞いの花の件はショックだったでしょうね。気持ちお察しします。
でも、つきちゃんは悪くないと思います、気にしないでね。隣のご主人は病気
のことで心を痛めていて、つきちゃんの気持ちを考える余裕がなかったのでは?

私は敬老の日に父に花束を持っていったのですが、花屋さんには
敬老の日のプレゼントと電話で言ってしまい失敗したことがあります。
それは父が入院していたことを告げていなかったので、
花屋さんに取りに行ったら花束の真中におっきなユリの花がどっかーんと・・・
やり直してと言う勇気もなく、ユリの香りにむせながら仕方なく持っていきました。
でも個室だったし父は別に気にしていなかったようで良かったのですが、
香りの強い花は気をつけないといけないと反省しました。

それと父の入院中母が言っていたのですが、4人部屋でしかも部屋が狭く
ベッドの頭の方に台がある時、大きな花束〔アレンジメントでも〕だと
病人の顔に花粉が落ちて困ったことがあったらしいです。

時と場合によってはお見舞いも難しいものですね。
(10/9 大阪府 りゅうさん


こんにちは、お久しぶりです。ハルミです。
なかなかPCを触るヒマがなくて、
久しぶりにやってきたら・・・・・・すっごい増えてますねぇ・・・ビックリ。

そしてもうヒトツ、つきちゃんのお話で、涙、出そうになりました。
お花を誰かにあげる時ってとてもとても相手の顔とかを想像して
とてもいい気分であげるじゃないですか・・・。
まあ、これは何をあげる時も一緒ですけど、私はお花は、
ホント、なんか特にそういう気がするんですね。
きっとつきちゃんもそうだったと思います。

誰でもお花をもらったら、とてもうれしく、気持ちが和むと思っていたんです。
なのに・・・。(むしかえすようでごめんなさい)
入院されていた方を全く知らないので、断言しては申し訳ないんですが
とても淋しく思っちゃいました。

つきちゃんは相手のことを思ってお見舞いに持って行ったのに・・・。
「言葉は時には鋭い刃になる。」ってホントだ・・・って思いました。
・・・大人なのにね・・・。

私はどんなお花でももらったら、うれしいです。
一昨年、入院していた友人は「お花をもらうと水を替えてあげなきゃとか
お花のことを考えられるから、元気になる・・・」って言ってました。
彼女は元々、少し身体が不自由でしかもそれが原因で転んで歩けなかったんです。
なのに、そんなことを言って「何が欲しい?」って聞くと「お花・・・」っていつも
言っていました。

・・・・・・・・・つきちゃん、まさかそんなことはないとは思いますけど、
お花を・・・特に贈り物のお花を買うことを臆したりしないでくださいね。

ちょうど妹が・・・ホント偶然なんですけど、
知人にお礼の気持ちをこめて同じくアレンジをあげたんですって
そしたら、「ありがとう。でも他人行儀やね。」って言われたそうです。
妹は「もう、お花なんて買わない。」って・・・ちょうど昨日、
泣きそうになりながら、話してくれたんです。
心がズキズキしました。
妹に言いました「じゃあ、今度、お姉ちゃんにちょうだい。」って。

だから、つきちゃんは・・・ゼッタイに・・・。
黄色とオレンジのかわいいアレンジのお花・・・想像しました。私がもらった気分でした。
ごめんなさいね、思い出させてしまって。
(10/9 大阪府 ハルミさん


つきちゃん!!お花をお見舞いに持っていった話し・・
何だか残念ですよね?そんなつれない言葉・・
折角つきちゃんが選んだのに・・でも人間って本当色んなタイプの方がいるから・・
お花その物が縁起悪い!と思う人だっているかも知れない・・
別につきちゃんが悪いわけじゃないし・・
その人ももしかしたら悪気があって言った事では無いかもしれないし・・
人それぞれです!!あまり気にしないで下さいネ!
ほら!ここに来たら植物好きがたくさん居るし・・お花だって皆大好き(ですよ
ね!皆さん!!)
だから・・忘れましょ(^^)
そしてこれからも色んなお話していきましょう!!

そうだ・・お花と言えば・・
昔you!は旦那さんの誕生祝いに花束あげた事があるんですが・・
スッゴク照れてたけどメチャクチャ喜んだ!と言う事がありました(笑)
何せ・・顔が真っ赤になってましたから・・(爆)
男の人でもヤッパリお花は嬉しいんですね!
でも中には・・花なんか貰っても枯れるし、後には何も残らないからイヤだ!!
と言うyou!の知人の男性もいました!
だから・・ヤッパリ人それぞれなんですよ・・
だから・・つきちゃん!気にしない、気にしない!です
(10/9 北海道 you!さん


お見舞いの花にもマナーがあるなんて大変勉強になりました。
しかし、たとえ自分の欲しくないものでも、自分の為に選んで
くれた、自分の事を考えてくれたというその人の気持ちを
どんな時にも(!)
大切に受取れる人でありたいものです・・・北陸の地方紙の
北国新聞には、毎週月曜日花療法のコラムがあります。
花は心を癒してくれるんですよ。ちなみに今日は、ネリネでした。
特にピンクや白のネリネは、ストレス解消に役立つとか・・・
つきちゃんさんも、花を見て元気になってくださいね。
(10/10 石川県 わいわいさん


つきちゃん、私もお花が大好きです。
毎年結婚記念日にもらえるアレンジメントが楽しみなんですよ。
中にはうちの子どものようにひどい花粉症でお花がだめな方もいるけれど
お花を選んで贈るその気持ちは伝わると思います。
入院している方にもなにかしらの事情があったんでしょうか?
きっと落ち着いた頃には気持ちが伝わるとおもいますよ。
もしお花がだめなら果物ってくらいの気持ちで、落ち込まないでね。
どうぞこれからも大切な人にお花を選んであげてくださいね。
(10/10 北海道 ちえぞうさん


以下、わたくしの投稿です。10/8
★( ^_^)ロ---------ロ(^_^ )‥‥‥‥‥‥‥?(..)‥‥‥‥‥‥‥‥
つきちゃん、複雑な思いをされましたね。
お隣さんを気遣って、持っていったお花で機嫌を損ねてしまい・・・
持って行った本人のつきちゃんもブルーになり・・・かなりお気の毒なケースだと思います。

そもそも、お見舞い花は、患者さんの心を癒して元気付ける為のものですから、
そのようなことがあってはいけないのですが、
患者さんの病状によりましては、何をされても気に入らない!・・・ことも多々あるようです。

お見舞いのお花ですが・・・
一般的な注意点は、れもんさんが挙げておられる通りです。
あくまでも患者さんの好みを優先させることは言うまでもありません。
身内の方へ!であれば、鉢植えを持っていかれる方もおられますし、
ユリはうつむいているものは使わない、香りのキツイものは避ける、
淡い感じ・派手な感じの花を持っていかれる方など・・・
全ては、患者さんの“好みと性格”を知ることがなにより大切になります。

以前・・・
持って行った花を怒った患者さんが病室の窓から放り投げた!
・・・と聞いたこともあります。

私の個人的な見解としましては・・・
特にご高齢の方・重症な方で悲観的になっているような場合は、注意が必要です。
どこの病院でもあることだと思いますが、病院内での自殺者は以外と多いのでは?
田舎の病院でそうですなのですから・・・
生死を彷徨っている患者さんに、様々な感情を抑える気力があるか否か
個人の性格ですから・・・(死に際の本性は解かり辛い)

花屋でアレンジ等を頼まれる時は・・・
自分が知りうる情報を全て伝える事が大切です。
それを取り入れてくれる花屋さんを見つけて下さいね。
たいていの花屋では、フラワーコールキーパーというショーケースに、
予めアレンジしてあると思いますが、好みのものが無いときは、少々待ってでも、
作ってもらい妥協しないことも大切かな〜。

ウチでは最初に、性別・年齢・用途(病状)を確認するようにしていますが、
あまりしゃべりたがらないお客さんでもそれくらいは教えてくれますし、
花束・アレンジを作る時にも先方さんのイメージがわきますから、花を選び易いんです。
TEL注文でそれをうっかり聞きそびれた時は、さぁ〜たいへん!花の前で迷うんです!

一般的に、一般的にですよ!若い方は淡いイメージ・ご年配の方は原色を
好まれる傾向があると思います。でもケースバイケースですよね!

ご参考までに!


メーリングリスト【gardening-119】につきましては、
こちらをご覧下さい!

【gardening-119】は、
ガーデニングからその他、日常生活におけるあらゆる
悩みと解決策を共有しよう!とする人たちの集まりです。

HOME
FLOWER SHOP EGUCHI

ライン