よくある質問
HP KOUBOU CENTURY Q&A 

 

最新のウィルス情報は 

ウィルス情報詳細をご覧になりたい方は、こちら

●ウイルスはどうやって広まるの?どんな感染経路があるの?

ウイルスを完全に未然に防ぐにはどうしたらいい?

ウイルスっていったい正体は何なの?

ウイルスってどのくらい種類があるの?

 




ウイルスはどうやって広まるの?どんな感染経路があるの?

 昔は、ウイルスに感染したフロッピーディスク経由というのが主な感染経路だったが、インターネットが普及してからは、ネット経由で感染するのが一般的になりました。一番多いのはメールの添付ファイルを通じての感染。最近は、セキュリティホール(セキュリティの弱点)を狙い、添付ファイルを開かなくてもメールをプレビューしただけで感染したり、ホームページを見ただけで感染する強力なウイルスも出てきました。

 ほかにも、LANで接続されたパソコンの共有フォルダを通じて感染したり、雑誌の付録CD-ROMや周辺機器のドライバCD-ROMがウイルスに感染しており、そこから感染したという人もいます。感染経路としてはメールがダントツに多いが、さまざまな経路でウイルス感染の可能性があることはしっかり心に留めておきましょう。



ウイルスを完全に未然に防ぐにはどうしたらいい?

 日々新種が登場しているウイルスの感染を防ぐには、パソコンのシステムに常駐して外部からのファイルを監視したり、システムやファイルがウイルスに感染していないかどうかを調べてくれる「ウイルス対策ソフト」が不可欠です。最近は、標準状態でウイルス対策ソフトがインストールされているパソコンがほとんどです。

 使っているパソコンにウイルス対策ソフトが入っていない場合は、パソコンショップなどに行けばパッケージで販売されています。安いものは4000〜5000円で購入できるので、「転ばぬ先の杖」として購入しておくとよいでしょう。

 プリインストール品を使う場合も市販品を使う場合も大事なのは、常にウイルスの定義ファイルを最新にしておくこと。この作業を行わないと、新しいウイルスを検出できないからです。とくにプリインストール品を使っている人は「対策ソフトが入っている」ということで安心して、定義ファイルを更新しない人が多いので注意が必要です。


ウイルスっていったい正体は何なの?

 パソコン上で動作する悪意を持ったプログラム。ひそかにパソコン内に忍び込み増殖、障害をもたらす現象が生物のウイルスと似ているので「コンピュータウイルス」と名付けられました。

ウイルスってどのくらい種類があるの?

 トレンドマイクロやシマンテックのウイルスデータベースには数千種類が登録されています。ただし、基となるウイルスに若干の修正を加えただけの「亜種」も多くあります。



[所在地] [会社概要] [業務内容] [掲示板] [お問い合わせ] [リンク] [TOPへ]