プロフィール


坂口真平(1961年 鹿児島市 生)



5歳よりクラシックピアノを学ぶ。


1985年より、東京筑波大学附属盲学校音楽科にて非常勤講師を勤める。

同年より、ミュージックスクール メーザーハウスにて、ジャズピアノを学ぶ。


89年、目の治療のため初めて中国に渡る。
入院期間中、中国語の美しい響きにひかれ、独学で中国語を始める。

94年9月、湖南省長沙市盲聾唖学校にて中国語の点字を習得。

94年10月、長沙市湖南師範大学音楽系に留学し、二胡を学ぶ。

湖南師範大学での二胡修了演奏会の写真
96年10月、同校にて二胡修了記念音楽会を開催。

2004年、長沙市にて全国二胡検定試験第10級(最上級)を取得。

十級 等級証書


2008年9月、北京中国音楽学院国学系に留学し二胡を専攻。

2010年6月、同学院にて二胡独奏音楽会を開催。

2011年6月、江蘇省徐州にて開催された二胡芸術祭に出演。

発表会&コンサートで演奏している様子

現在、坂口音楽・中国語教室にて二胡、ジャズピアノ、中国語を指導。
生田流箏曲彌生会会員。


プロフィールの詳細はこちらをご覧ください。



坂口音楽・中国語教室インデックス


教室へのお問い合わせは、下記まで御連絡ください。

坂口音楽・中国語教室
Email:bankou@po2.synapse.ne.jp